倉持麟太郎の元(前)妻の画像!元CAで病気だった?家族(子供)は何歳で親権は?

倉持麟太郎の元(前)妻の画像は?元CAで病気だった?家族(子供)は何歳?

以前、山尾志桜里議員との不倫が取りざたされて有名になった弁護士の倉持麟太郎氏。

今回、ヤフーニュース等にて、倉持氏の元妻が自宅で亡くなっていたことが報道されました。

政治家との不倫に巻き込まれてしまった元奥さんのことを思うと辛くなります。

ネット上には、「倉持麟太郎 元妻」でも検索が増えてきているようですが、一般の方なのでそこまで情報は見当たりません。

倉持麟太郎の元(前)妻は元CAで美人!画像は?

倉持氏の元奥さんは、CAをされていたという話もあり、すらっとした美人な方とのこと。

画像は、探したものの一般の方のため見つかりませんでした。

ニュースサイトなどでインタビューを受けていた際も、モザイクがかかっていました。

一般の方なので画像は入手できませんが、元CAタレントの松尾知枝さんに似ているとの話があります。

 

引退していたとはいえ、CA特有の品格が漂っていたのかもしれません。

倉持麟太郎の家族(子供)は何歳?親権は?

2017年に元奥さんと離婚した際、倉持氏の子供は1歳だったとのこと。

そのため、現在は5歳前後になっていると思われます。

他に家族がいるという話はありませんが、小さな子供を育てるにはやはり助けが必要ですので、倉持氏の実家などからの援助がある可能性はありますね。

親権は、離婚当時から倉持氏が持っていたとのことです。

元奥さんは、離婚後、毎週末だけお子さんに会えることが約束されていたそうなのですが、突然面会まで拒否され、お子さんに会えなくなってしまったそうです。

倉持麟太郎と元(前)妻の離婚経緯

倉持氏と元奥さんは2017年に離婚されているそうです。

問題になった山尾議員も、同時期に旦那さんと離婚されています。

(山尾議員と倉持氏の不倫、ますます怪しいですが…)

倉持氏は弁護士ということもあり、離婚にも詳しかったのか、元奥さんは不倫報道について倉持氏に謝罪されることもなく、親権まで奪われてしまったそう…

突然の不倫報道に加え、親権まで奪われてしまうのは、本当につらかったのではと思います。

内情は外からは分かりませんが、相手が弁護士だと離婚で不利になってしまうのもうなずけますね…

倉持麟太郎の元(前)妻は病気だった?

一部では、倉持氏の元奥さんには脳疾患があったとの話もありました。

しかし、名古屋の実家に帰って療養されていたそうで、長期間の入院などが必要な状態ではなかったと思われます。

まとめ

山尾議員との不倫が大きな話題になった倉持弁護士ですが、その元奥さんが自宅で亡くなっていたことが分かりました。

離婚の経緯などを見てみると、元奥さんには辛すぎる状況だったことが分かります。

離婚に強い弁護士である倉持弁護士が、奥さんから親権も奪ったということで、世間の怒りをさらに買うことになるのは避けられないでしょう。