岡庭由征(よしゆき)の母親は教育熱心⁉容疑者の学歴・出身中学校・卒業アルバムも

岡庭由征(よしゆき)の母親は教育熱心⁉容疑者の学歴・出身中学校・卒業アルバムも

2019年に夫婦が亡くなった事件の容疑者として逮捕された岡庭由征(よしゆき)容疑者はご存じのことと思います。

ネットニュースなどでは岡庭容疑者の父親がフォーカスされることが多く、母親のことはあまり言及されていません。

しかし、凶悪な事件を起こした可能性のある容疑者の家族にはいつも(あまりよくないことですが)注目が集まってしまいます。

岡庭容疑者の母親がインタビューに答えたことがあるようなので、分かっていることだけまとめておきます。

岡庭由征(よしゆき)容疑者の母親は教育熱心で有名?現在は体調不良・病気?

岡庭容疑者の母親は教育ママだったといわれているようです。

週刊誌だったかと思いますが、岡庭容疑者の自宅に記者が訪ねたとき、インターフォン越しに母親が受け答えしていたようです。

そこでは、

  • 岡庭容疑者が過去に起こした通り魔事件の後、9年ほどほとんど外出していない
  • 変わり者だと思われている
  • 精神状態が不安定

というようなことを話していたようです。

岡庭容疑者は16歳の時に連続通り魔事件を起こしていますが、それからずっと引きこもり状態となると、母親の様子を知る人は少ないでしょう。

地元の人によれば教育熱心だったということですが、それ以外のことは分かっていません。

岡庭由征(よしゆき)容疑者の学歴がすごい?!

岡庭容疑者の母親が教育熱心だったと聞いて、岡庭容疑者は学歴もすごいのか気になりました。

分かっていることは多くありませんが、まとめておきます。

岡庭由征(よしゆき)容疑者の出身中学校は三郷市内?

岡庭容疑者の出身中学校は、公立中学校であれば三郷市内の三郷市立前川中学校・三郷市立栄中学校・三郷市立南中学校あたりになると思われます。

母親の教育熱心さが表れていれば、中学受験をしている可能性はあります。

しかし、この後説明する岡庭容疑者の出身高校は、入学するのにそんなに難しいわけではないので、公立中学で勉強していた可能性が高いかもしれないです。

中学時代の知人の証言では、「岡庭容疑者はおとなしく目立たない存在だった」そうです。

テレビでも、「中学時代は真面目だった」という側面がフォーカスされているようです。

岡庭由征(よしゆき)容疑者の出身高校は千葉商科大学付属高等学校?偏差値は?

岡庭容疑者の出身高校は「千葉商科大学付属高等学校」という噂です。

あくまでネットの情報であり、真偽のほどは不明ですが、おそらく同級生だった人か誰かが情報を出していたんでしょう。

千葉商科大学付属高校は、入試倍率1.1のため、入るのにそこまで大変な高校ではありません。

  • 国公立大学などの受験を想定した「特別進学クラス」
  • 就職のための資格取得や部活動にも力を入れられて、受験も視野に入れている「進学・選抜進学クラス」
  • 系列校の千葉商科大学への進学率が高い「商業クラス」

があり、それぞれ偏差値が異なります。

上位の「特別進学クラス」は偏差値60前後、「商業クラス」になると偏差値40代といったところです。

岡庭容疑者がどのクラスに属していたのかは分かりませんが、高校になって通り魔事件や数々の問題行動により自主退学となりました。

その後は通信制の高校に通っていたようですが、医療少年院に入るなどしたため、学業はここでほぼストップした可能性も高いです。

岡庭由征(よしゆき)容疑者の卒業アルバムが発掘されているが…

岡庭容疑者の中学時代の卒業アルバムが公開されています。

それがこちらの左側の写真。

現在の顔の面影はあまりないですね。

普通の少年に見えるので、このころからサイコパスな行動をしていたと思うと驚いてしまいます…

岡庭由征(よしゆき)容疑者はアギトからいつ改名?弟・家族・生い立ちは?

岡庭容疑者は、前述の高校時代の通り魔事件などの後、本名のアギトから改名したそうです。

弟はいますが、同じような特性を持っているのか、母親の影響を受けて勉強熱心なのか分かりません。

家族は岡庭容疑者を甘やかして育てたという噂がもっぱらですが、生い立ちはおばあちゃん子だったという話もあります。

岡庭由征(よしゆき)容疑者は弟もサイコパスだった?!二人の生い立ちが事件の原因に?

まとめ

岡庭容疑者の学歴・母親についてまとめました。

生い立ちが複雑なのかは分かりませんが、教育熱心な母親の努力は残念ながら実らず、悲しい結果になってしまったことが分かります。