ALIのドラマー白井カディオ(kahadio)の不祥事内容は?逮捕理由は詐欺の出し子?

ALIのドラマー白井カディオ(kahadio)の不祥事内容は?逮捕理由は詐欺の出し子?

大人気テレビアニメのエンディング曲で一躍有名になったバンド「ALI」。

その人気絶頂期と思われる最中、ドラマーの白井カディオさんが起訴されたというのです。

アニメもかなり人気ですので、これはショッキングですよね。

どのような不祥事だったのか、分かっていることだけになりますが、まとめておきたいと思います。

ALIのドラマー白井カディオ(kahadio)が不祥事でバンド脱退へ…不祥事内容は?

ALIのドラマーである白井さんが起訴されたとのことですが、ALIが所属するソニー・ミュージックレーベルズは以下の内容を公表しています。

  • ALIのドラマー白井カディオ氏が逮捕されたこと
  • ALIは無期限で活動休止すること
  • 白井氏はマネジメント契約破棄になりALIを脱退すること
  • CD・映像商品の在庫は回収し、配信もストップ

白井さんが逮捕されたことについては、かなり重く受け止めている文面でした。

それもそのはず、今回逮捕起訴された内容は、「還付金詐欺で得たお金をATMで引き出した」というものでした。

知ってか知らずかは分かりませんが、もし詐欺だと知っていて加担したのなら大きな罪になります。

また、知らなかった場合でも、ALIのイメージが相当ダウンすることになるため、脱退はやむをえなかったのでしょう。

ALIのドラマー白井カディオ(kahadio)が逮捕された理由は詐欺の出し子?

上記で書いた通り、白井さんが逮捕された理由は「詐欺の出し子」でした。

しかし、白井さんが「詐欺だと分かって」お金を引き出したのかどうかは分かりません。

そのあたりは、捜査で明らかになることですし、もっと具体的な基礎内容は私たち一般の人には今後も知らされることはないかもしれません。

なお、逮捕自体は4月8日にされており、9日スタートのアニメ「すばらしきこのせかい The Animation」のオープニング曲も担当予定でしたが、それもなくなりました。

アニメのオープニングといえば、アニメの「顔」ですし、そのアニメのイメージが付きますよね。

やはり、こうしたイメージ商売では、一度逮捕や起訴されてしまうと復帰も難しいのかもしれません。

ALIはどうなる?活動休止後いつ復帰?

バンドとしてのALIについては、いつ復帰するのかは発表されておらず、「無期限の活動休止」となっています。

ドラマーを再度雇用すればバンドとしては成り立ちますが、ALI=詐欺に関わったというイメージがついてしまうと、なかなかまた売れるのは難しい面もあるでしょう。

メンバーは他の音楽活動にシフトしていく可能性もありますね。

まとめ

ALIのドラムを担当している白井カディオさんが逮捕され、ALIは無期限休止、白井さんは契約解除となりました。

まだ捜査や裁判が終わったわけではなく、罪が確定したわけではありませんが、詐欺の「出し子」をしていた可能性もあり、かなりショッキングなニュースとなっています。