森谷靖JOC経理部長(幹部)の経歴・家族・顔画像と遺書について【なぜ?五輪不審なカネが原因か】

JOC経理部長の森谷靖さんが亡くなりました。

電車での事故で自ら飛び込んだものと思われています。

東京五輪が近づく中での事件で、しかも経理部長だったことから、五輪の裏カネなどについて憶測が飛んでいます。

森谷靖JOC経理部長の経歴/顔画像/学歴/Facebook等プロフィール

亡くなった森谷さんの経歴は詳しくは分かっていませんが、JOCの経理部長だということが分かっています。

また、生年月日は昭和43年11月23日で52歳、埼玉県出身の可能性が高いです。

可能性が高い、という表記なのは、マカオでの2005年の選手権大会の名簿に森谷さんと見られる人のプロフィールが載っているというだけで、同一人物かどうかは分からないためです。

また、同資料によれば、学歴は埼玉県の浦和高校出身、法政大学を出られているということです。

そちらの資料に顔画像も載っていましたが、PDF資料を画像化してネットに拡散することは避けておきます。

なお、FacebookなどのSNSについては情報がありませんでした。

もともとJOC幹部とのことで、情報管理が厳しかったのかもしれません。

森谷靖JOC経理部長の家族(妻・子供)

森谷さんに家族がいたのかどうかも、まだ情報が速報の段階ですので、分かっていません。

しかし、年齢的にも52歳ということで、妻子がいた可能性はあったでしょう。

もし家族がいたとすれば、直前の様子や何について悩んでいたのかなど、ヒントになることが出てくるかもしれません。

日記やスマートフォンの履歴なども、てがかりになるかもしれませんが、警察がどこまで調査するかは不明です。

森谷靖JOC経理部長の遺書はあったのか?なぜ?五輪不審なカネが原因か【内部告発も】

今のところ遺書は見つかっていないようですが、オリンピックが間近に迫った時期での事件ということで、何か黒いものを感じます…

不審なカネの動きがあるという噂も出ますし、経理部長という立場から、重責や何か引っかかることがあったのかもしれません。

内部告発について特集されたものもありました。

五輪についてはかなりブラックなカネの動きがあったとみられていますが、そのことについて、森谷さんが内情を知る人物であった可能性もあるかもしれません。

まとめ

五輪前にこのような悲しい事件が起こってしまい、とうとう五輪開催について世論が厳しい目を向けだしているのではないでしょうか。

ひとりの人間を失ったことは大きいです。

内部告発と今回の事件に関係があるのかについても、今後明らかにされていく可能性はあると思います。

しかし、失われた命はもどってきません。

今回の全容が解明されることを願っています。