【最新】ゆたぼん家族まとめ!両親は議員候補の中村幸也と母はデザイナー?姉と妹は?

少年革命家でYoutuberの『ゆたぼん』さんが中学生になられても学校には行かない!とYoutubeで断言して話題になりました。

更には、ゆたぼんさんのお父さんである中村幸也さんが衆議院選に出馬されるともご本人のSNSで公表されました。

今回は、ゆたぼん一家をご紹介いたします。

ゆたぼん一家:ゆたぼん

2021年4月から中学1年生になるゆたぼん。

こちらが、彼のプロフィールです。

ゆたぼんプロフィール
本名:    中村 逞珂(ナカムラ ユタカ)
生年月日:  2008年12月12日
年齢:    12歳
出身:    大阪府枚方市
現在の住居: 沖縄県宜野湾市
家族:    両親と姉・妹
職業:    YOUTUBER

 

小学生3年生の1学期に不登校になったゆたぼん。

理由は3つ。

一つは、周りの子がロボットに見えたことが、ことの始まり。

もう一つは、ロボットになりたくないゆたぼんが学校から出された宿題をしなかった際に、先生が居残りをさせて叩いてきたのに先生が叩いていないと嘘をついたこと。(これは、ゆたぼんの発言であり真相は分かりません)

最後に、宿題をしないことや給食だけ学校に食べに行くことを同い年の友達に「宿題しない子と遊びたくない」や「給食だけでいいな」と言われたこと。

このまま従っていたら本当に自分もロボットになってしまうと思い、学校には行きたい時だけ行くようにしたとビデオ内で話しています。

そのビデオが、こちら。

小学生が、これだけハキハキと自分の気持ちを主張できる(内容はひとまず横において)それだけですごいなと思ってしまいますが、世論は賛否両論ありますね。

ゆたぼんのパパ:中村幸也

2021年に衆議院選挙に出馬すると発表したゆたぼんのパパ、中村幸也さん。

プロフィール
名前:              中村幸也(なかむら ゆきや)
生年月日: 1980年3月22日
年齢:                41歳
出身地:          大阪府茨木市
現住所:          沖縄県 宜野湾市
職業:   心理カウンセラー、禁煙カウンセラー

 

大阪府茨木市に生まれる。中卒。元暴走族。
現在は心理カウンセラー、あきらめる生き方の専門家、禁煙カウンセラー。
中学時代はかなりのやんちゃ坊主。盗んだバイクでグランドを走りまわり、タバコを吸いながら廊下を堂々と歩く。
中学卒業後、すぐに就職し働き始めるが、3ヶ月で辞める。
のちに20回以上転職を繰り返す。
暴走族の副総長となる。恐喝、窃盗、傷害、暴走、喧嘩、シンナー、麻薬、覚醒剤・・・etc
やんちゃ⇒「ワル」に
心が病におかされ“うつ”になるが地元を離れ、働きながら新たな自分を見出す。
地元を離れ、家族や友人すべてと連絡を絶ち、生まれて初めてただガムシャラに働き、独学で勉強して高等学校卒業程度認定試験(旧大検)に合格する。
その後、自分の可能性を広げる為、会社を退職しパソコンのスキルを身につけ、営業の仕事を始める。
営業の仕事をしながら独学で心理学とカウンセリングを学び、のちに日本メンタルヘルス協会の衛藤信之先生と出会う。
2010年、本格的に心理学とカウンセリングを学び心理カウンセラーとなる。以後、人の心を癒すことを使命とする。「悩みの答えは必ずその人の心の中にある。誰だって幸せに生きていける」という言葉を信条に、カウンセリングを心がけている。引用元:ハート出版(http://www.810.co.jp/author/nakamura-yukiya.html)

 

出版されている出版社の著者プロフィールに、このようにありました。

やんちゃで、元暴走族と過去をオープンにされています。

ゆたぼんのママ:中村きよみ

3度の流産を経験され、現在は5人のママという中村きよみさん。

パソコンひとつで仕事ができる、グラフィックデザイナーをされています。

2018年に大阪から沖縄に移住されました。

ニックネームは『きよみん』で、ケーキ作りが得意のようです。

ケーキ作り、お上手ですね!

ゆたぼんの姉:あっちゃん

昔、YOUTUBERをしていました。

過去に軽音楽部でボーカルをされていたようです。

ゆたぼんの8歳年上なので、2021年現在20歳になられました。

2018年6月に家族が大阪から沖縄に移住した時の17歳からから、家族から自立して過ごされているようです。

 

今日、長女以外の家族六人で、

大阪から沖縄に引っ越して来ました!

昨年の九月に沖縄旅行へ行き、

子どもたちと沖縄サドベリースクールを見学し、

家族みんなで「沖縄に住みたい」となり、

その為に家族で頑張って来ました。

最初は長女も行くと言っていたのですが、

四月になって急に行かないと言い出し、

自立すると言って先月家を出ました。

それまでは長女をメインにして計画を練り、

兄妹も凄く頑張ってきたのですが、

長女が途中で投げ出した為、

すべての計画を白紙に戻す事に・・・。

予定していたクラウドファンディングも中止し、

再度、長女以外の家族六人で

一から計画を練り直しました。

もともとは今の生活基準を保ったまま

沖縄に引っ越したいと考えていましたが、

「引っ越せるならなんでもいい」

という意見で一致したので、

そうする事にしたのです。

わがままで贅沢な長女が抜けた事で、

家族会議もスムーズに進み、

まずは家の中にあるほとんどの物を

処分する事にしました。

最終的に九割くらい処分し、

これにより引っ越し業者を使わず、

ヤマトとゆうパックで送る事ができたのです。

大阪から沖縄へ家族六人で引っ越すとなると、

本来なら引っ越し費用だけで

最低でも三十万は必要です。

しかし、九割を手放し、

配送業者を上手く使った事により、

十万円以内でおさまりました。

そして引っ越し先の家の間取りも、

今の半分の間取りにしたので、

家賃も今の半分です(笑)

この辺も長女以外の子どもたち四人が、

納得してくれたおかげです。

随分とバタバタしましたが、

家族六人で協力しあいながら、

楽しんで今日を迎える事ができました。

色んな場面で多くの人に助けて頂き、

みなさんの支えがあったからこそ、

こうして沖縄に来れた事、

心から感謝しております。

ありがとうございます!

沖縄には知り合いが一人もいませんので、

これから色んな人と出会い、

自分たちの物語を作っていきたいと思っています。

まだまだ暫くはバタバタが続きますが、

このバタバタも楽しみながら、

沖縄生活をエンジョイしていきます(^^)

さぁ、冒険を楽しむぞ~!

ちなみに長女は自立して生きる道を選びました。生き方に問題があるとしてもこの年で自立できるのは大したものです。引用元:中村幸也オフィシャルブログ(https://ameblo.jp/yukiya-happy/entry-12383508104.html)
両親と弟妹たちが沖縄に移住した際に、自立すると言ったのが『あっちゃん』です。
この父親のブログを見る限りでは、父親と喧嘩したのか、父親からひしひしと娘・あっちゃんへの負の感情が伝わってきてしまいますね。

ゆたぼん妹

ゆたぼんには妹が3人います。

現在10歳、8歳、5歳の妹たちです。

家族仲良く楽しそうな写真がたくさんありますね。

まとめ

ゆたぼんは7人家族で、父親、母親、姉と妹が3人いることが分かりました。

学校に行っても行かなくても、ゆたぼんが自身の人生を謳歌する生き方をしてほしいですね。

関連記事は、こちらから!

ゆたぼんのパパ(中村幸也)前科は大丈夫?N国から衆議院選挙出馬!ひろゆきの予想的中

ゆたぽんパパこと父親(中村幸也)の経歴は?クズと呼ばれる理由やひろゆきとの関係も