映画スタンドバイミーのキャスト出演者(子役)の現在(今)の明暗とは?

名作『スタンド・バイミー』の出演者は今現在どのようにされているのでしょうか。

今回は、スタンドバイミーのキャスト・出演者の今現在を調べてみました!

https://twitter.com/kinro_ntv/status/1395748231955451907?s=20

クリストファー・チェンバーズ役のリヴァー・フェニックス

https://twitter.com/glico_in_the_wc/status/1395723124746850311?s=21

本名:リバー・ジュード・フェニックス
生年月日:1970年8月23日
没年月日:1993年10月31日(23歳没)

『旅立ちの時』『インディ・ジョーンズ/最後の聖戦』『マイ・プライベート・アイダホ』『スニーカーズ』『ダーク・ブラッド』など出演作多数あります。

しかし、弱冠23歳の時に、ヘロインなど覚醒剤の取りすぎにより亡くなってしまいました。

映画界の将来を期待されていただけに、本当に惜しい人を失ってしまいました。

スタンドバイミー当時の写真をどこから見ても、本当にイケメンです。

若くして亡くなってしまっただけに、映画ファンの間には20代前後のリバー・フェニックスのイケメン顔が脳裏に焼き付いています。

ちなみに、リバー・フェニックスの弟は『グラディエーター』や『サイン』で有名なホアキン・フェニックスさんですよ。

ゴードン・ラチャンス役のウィル・ウィートン

https://twitter.com/TrekNews1/status/1394426313134465025?s=20

本名:  リチャード・ウィリアム・ウィートン・3世
生年月日:1972年7月29日
年齢:  48歳

これまで『新スタートレック』『トイ・ソルジャー』『フラバー』『ネメシス/S.T.X』『ビッグバン★セオリー/ギークなボクらの恋愛法則』『レバレッジ 〜詐欺師たちの流儀』などに出演しています。

『スタンドバイミー』で脚光を浴び、その後も俳優や声優としてコツコツ俳優を続けられています。

私生活では、1999年に結婚し、2人の継子と4人で暮らしているようです。

スタンドバイミーの大人しい真面目な主人公ゴーディーも、大人になれば変わりますね。

セオドア・ドチャンプ役のコリー・フェルドマン

https://twitter.com/room1791/status/1295000076377452544?s=20

本名:  コリー・スコット・フェルドマン
生年月日:1971年7月16日
年齢:  49歳
コリーフェルドマンで最も有名な作品といえば、今作『スタンドバイミー』と『グーニーズ』になります。
他にも、『13日の金曜日・完結編』『グレムリン』『メイフィールドの怪人たち』などにも出演され、これまで俳優業を続けられています。
私生活では、3度の結婚をされ現在はコートニー夫人と婚姻中のようです。

バーン・テシオ役のジェリー・オコンネル

https://twitter.com/abarenboupunks/status/1152175696334090240?s=20

本名:  ジェリー・オコンネル
生年月日:1974年2月17日
年齢:  46歳

『スタンドバイミー』で銀幕デビューし、その後も俳優を続け『ジョーズ・アパートメント』『ザ・エージェント』『スクリーム2』などに出演しています。

スタンドバイミー出演当時は、ちょっと太めのバーン役でしたが、その後筋トレにてスマートになられました。

私生活では、2007年に女優のレベッカ・ローミンと結婚し、双子の女の子が生まれています。

子どもの時代からスマートになられて、かっこいいですね!

まとめ

https://twitter.com/K98895651/status/1395752651971645440?s=20

今回は、スタンドバイミーの主演4人の今、現在の姿をまとめてみました。

このようにまとめてみると、リバー・フェニックスさんが亡くなられたことがとても惜しまれます。

活躍されている方がいる一方で、亡くなられたリバーフェニックスさんもいて、明暗が分かれていますね。

ご冥福をお祈りするとともに、他の俳優さんの今後のご活躍を期待しています!

【2021最新】グーニーズ俳優子役の現在(今)は?亡くなったキャストや同窓会映像も