ANA・マスク拒否の男性は誰?【顔画像】沖縄発飛行機遅らせ!診断書の内容とは?

5月28日午前10時発予定だった、那覇発羽田行きの全日空(ANA)994便の機内で、男性がマスク着用を拒否するトラブルが起こり、2時間ほど離陸が遅れたことが話題となっています。

飛行機でのマスク拒否と言えば、2020年9月にピーチアビエーションの機内でマスク着用をお願いされた関わらず、マスクの着用を拒否して逮捕された奥野淳也(マスパセ)を思い出しますね。

奥野淳也は高学歴であったことなども話題になっていましたが、今回那覇発の飛行機でマスク拒否した男性はどんな人物なのでしょうか?

 

また、今回男性は「医師の診断書があるからマスクの着用は不要だ」と主張していたようですが、一体どういうことなのでしょうか?

診断書の内容とはどのようなものだったのか調べていきます。

マスク拒否で飛行機が2時間遅延!

5月28日、那覇発羽田行きの全日空(ANA)994便の機内で乗客の男性がマスクの着用を拒否し、2時間ほど離陸が遅れるトラブルが発生しました。

ANAは「マスクの着用確認に時間がかかった。詳しい状況については乗客のプライバシー保護の観点から答えられない」と発表しているようです。

 

他の乗客からの情報によると、問題の男性は離陸予定時間より遅れて登場したそう。

その後「自分はコロナに罹患して退院したばかりだ。医師の診断書があるからマスクはしない。」と主張したそう。

こちらのTwitterはマスク拒否した男性の隣に座っていた男性が、その時の様子を動画におさめたものです。

「ハンカチで口をおさえればよいと言われている」

などと問題の男性が話している様子がありますが、CAさんとのやり取りの中ではハンカチを使用している様子もなく、言っていることとやっていることがめちゃめちゃに感じられます。

この動画を撮影した男性は離陸前に飛行機を降りたそうです。

こんなやり取りを隣で聞いていたら、怖くて東京まで飛行機に乗る気持ちになれないのはすごく理解できますよね!

マスク拒否した男性は誰?

このマスク拒否の男性は誰なのでしょうか?

まだ、男性が誰なのか正体は特定されていないようです。

しかし、トラブルが起こった時の動画内の映像を見る限り20~40代の男性のように見えます。

 

アクセサリーなどの雰囲気からも、以前飛行機でのマスク拒否で逮捕された奥野淳也容疑者とは雰囲気が違う男性に感じられますね。

新しい情報が入り次第追記していきます!

マスク拒否で逮捕の可能性は?

逮捕

今回マスク拒否した男性は逮捕される可能性はあるのでしょうか?

2020年9月に釧路発関西空港行きのピーチ・アビエーション航空機内でマスク着用を拒否し、運航を妨害した奥野淳也容疑者は逮捕されましたね。

奥野淳也容疑者はマスク拒否し、CAさんに謝罪させるように大声で詰め寄り、腕をひねって軽傷を負わせたため、威力業務妨害と傷害、航空法違反の疑いで逮捕されました。

 

今回の男性は乗務員への暴力などの情報はありませんが、威力業務妨害や航空法違反は適応になる可能性はあるかと思います。

奥野淳也被告の逮捕も、2020年9月のトラブル後、2021年の1月に逮捕と時間がかかりましたので、今回も時間がたってから逮捕に至るケースもあるのではないかと思われます。

マスク拒否の理由となった「診断書」とは?

マスクを拒否した男性が主張した「診断書」とはどんなものだったのでしょうか?

実際の診断書の内容についてはどんなものかまだ分かっていません。

男性は「コロナに罹患後である。マスクは不要。会話時にはハンカチで押さえればよい」という内容が書かれているように話していますが、実際そんな内容の診断書は出されるのでしょうか?

 

調べてみると、こんな診断書を出してもらったという方もいたようです。

これは今回の男性ものではありませんが、このような診断書があるからと言って、密室で一緒に過ごすほうとしてはたまったものではありませんよね。

まとめ

今回、沖縄発羽田行きの飛行機でマスク拒否をした男性について話題になっていたので調べていきました。

男性の正体は特定されていませんでしたが、以前逮捕された奥野淳也容疑者を鑑みると今後正体が特定される可能性は高いですね。

診断書についてもこの男性のものは見られませんでしたが、似たような診断書をもらったかたはいるようでした。

このようなトラブルは周りの方への影響が多いので、このようなことが起こらないようにしてほしいものです。