門倉健の発見報道はデマだった!なぜフライデーが誤報を?その理由は?

週刊誌

5月中旬から失踪している元中日2軍投手コーチ門倉健さんが、横浜市内の公園で発見されていたという情報がありましたが、それがデマであったことが話題となっています。

この公園で無事発見されていたと報道したのはFRIDAY(フライデー)でした。

しかし、6月4日門倉健さんの妻が門倉氏のブログを更新。

その内容は、

「横浜で発見された事実はない」

「安否の確認もされていない」

というものでした。

なぜフライデーはデマの発見報道をしたのでしょうか?その理由は何なのか調べてみました。

門倉健が失踪…そして発見報道!

元中日2軍投手コーチ門倉健さんが5月15日から失踪していることが報じられています。

門倉さんは15日に練習を無断欠席し、その後連絡が取れないことから翌16日には捜索願を出されているようです。

中日には20日に門倉さん直筆の退団届けが送られており、本人の筆跡として受理され26日には退団となっています。

 

門倉さんの妻・民江さんへの手紙もあり、

「また連絡します。突然のことでごめんなさい。」

といった簡潔な内容で、民江さんは安堵の気持ちと文章が腑に落ちないと違和感を覚えたそう。

この手紙の消印は横浜市だったそうです。

フライデーが門倉氏の発見報道をスクープ!

6月2日フライデーが横浜市内の公園で門倉さんが発見されていたという報道をしました。

発見場所は日産スタジアム近く(横浜市港北区)の公園で、寝袋にくるまって野宿していたというものでした。

 

また、今回の失踪の理由として門倉さんのW不倫があったと報じていました。

門倉さんの妻に不倫がバレてしまい、不倫相手の女性と駆け落ち状態であったという内容でした。

しかし、相手の女性は夫に連れ戻され、門倉さんは1人野宿をしていたと書かれていました。

 

また、門倉さんの失踪は今回で4回目。

いつもは金銭トラブルが原因で、2~14日くらいいなくなることがあったとも報道されていました。

門倉健の発見報道はデマだった!

6月4日門倉さんのオフィシャルブログが門倉っさんの妻によって更新されました。

内容は、6月2日のフライデーの発見報道に対するものでした。

 

報道関係者の皆様、ファンの皆様へ
この度は、夫、門倉健の失踪に伴い世間をお騒がせしてしまい大変申し訳ありません。また、これまで門倉を支えて下さった球団関係者やファンの皆様には心よりお詫び申し上げます。
失踪から3週間が過ぎ、私たち家族も心身ともに疲弊しています。
一部週刊誌やスポーツ誌などから、『横浜で発見』『無事が確認された』と報道がされました。それが事実であれば、いうまでもなく、家族にとって大変重大なことなので、6月3日に、捜索願を出した警察署に行き、担当警察官の方から直接、お話をお伺いしました。そして、
・横浜で確認されたという事実はない
・安否の確認もされていない
ということを確認してまいりました。
家族としましては引き続き、一日も早く門倉が帰ってきてくれることを願っています。報道関係者の皆様には、どうか私たちの心情をご理解頂き、温かく見守って頂ければ幸いです。
                                       6月4日
                                              門倉民江
このような内容となっていました。
つまり、フライデーが報じた発見・安否確認の事実はなかったんですね!

なぜこのような事実無根の報道が出てしまったのでしょうか?

また、フライデーの発見報道がデマだった以上、W不倫についても真実かどうかわかりませんね。

フライデーが誤報を報じた理由は?

フライデーが門倉さんが発見・安否確認されているという誤報を報じたのはなぜなのでしょうか?

フライデーの紙面では門倉さんが発見されたとする公園の写真などはなく、過去ブログに載せていた家族写真や、自宅の写真のみでした。

そのため、今回の報道の証拠になるようなものはありません

これが、週刊誌の恐ろしさなのでしょうか?

発見報道が嘘だったとなると、W不倫に対する信ぴょう性も薄く感じます。

 

 

ネット上では門倉さんの発見がデマだったことに驚きの声が上がっています。

しかし、過去にもフライデーが誤報を報じたことはあり、「またか」という意見もあるようです。

まとめ

元中日2軍投手コーチ・門倉健さんが失踪し、その後発見・安否確認されたと週刊誌に報道がありましたが、それがデマだったと話題になっていたため調べていきました。

門倉さんの妻が発信した文章によると、門倉さんは発見されておらず、安否確認もされていないとのことでした。

過去にもフライデーが誤報を報じたことはあり、今回もそのようです。

フライデーは門倉さんの発見報道と共にW不倫も報じていましたが、この分だとW不倫も信ぴょう性は薄いように感じますね。