山田孝之と山梨で農業できる権利はいくら?原点回帰の参加条件や方法、オフライン参加も!

俳優の山田孝之さんと山梨県で農業ができる!と話題になっています。

昨今、俳優だけでなく、音楽活動や執筆活動、映画監督などマルチな才能を発揮している山田孝之さんが『原点回帰』の意味を込めて始めたコミュニティと活動内容とは?参加方法や応募条件などまとめてみました!

 

山田孝之と農業ができる権利はいくら?参加方法と応募期間

山田孝之さんと一緒に農業をするには、どうしたら参加できるのでしょうか?

山田孝之さんと農業ができる権利を受け取るには、山田孝之さんが代表を務めるコミュニティ『原点回帰』に入る必要があります。

コミュニティ『原点回帰』に参加するには、月11,000円の会費を支払う必要があります。クレジットカード決済のため登録が必要になるので、持っていない方は応募できない仕様みたいです(2021年6月現在)。

 

今年2021年の4月に第1期メンバーを募集して締め切っていましたが、このたび第2期メンバーも公式サイトにて応募を受け付けことが決まりました!

 

  • 募集期間:2021年7月16日(金)〜7月25日(日)
  • 結果通知:2021年7月28日(水)

 

 

 

山田孝之と農業ができる場所は山梨県のどこ?オフライン参加の場合は

 

山田孝之さんが農業を始めた場所は、山梨県富士川町平林というところです。知人を介して、この地を知って選んだそうです。太陽光発電所などの計画も出ているそうですが、山田孝之さんは農業だけでなく、景観保全にも努めたい想いがあるようですね。

山田孝之さんと農業を参加するには、毎月2〜3回開催され、二つの方法があります。

  • 現地参加
  • オフライン参加

 

現地参加の場合は、自家用車で直接現地に向かえる方限定です。

オフライン参加の場合は、毎月2回参加できます。

 

 

 

 

山田孝之と農業ができる参加条件や審査とは

山田孝之さんと一緒に農業をするには、実は応募動機を添えて、一定の審査を通過しないといけないようです。

コミュニティ『原点回帰』が求める人材として、以下のことが挙げられています。

  • 農業、林業、漁業などに興味がある人、経験がある人
  • アートが好きな人、興味がある人
  • 料理、食事が好きな人
  • 海苔が好きな人
  • テキーラが嫌いな人
  • UFOが寄ってくる人
  • 語り合う仲間を探している人
  • 無心になれる時間を求めている人

 

参加条件や求める人材があるとはいえ、そこは堅苦しいものではなく
山田孝之さんの遊び心さえ感じられますね!

 

審査に通ると、実際に農業体験を始める前に、事前にオンラインでのオリエンテーションに参加する必要があるそうです。

そこからしっかり学べて、専門家のサポートも充実しているコミュニティなので、山田孝之さんのファン以外の方でも楽しく学んだり実践できそうな感じですよね!

 

山田孝之と原点回帰で今後できそうなこと

今回は「まず、はじめに自分の力で食べ物をちゃんと作りたい」という山田孝之さんの想いから、無農薬・無肥料の農業がスタートしました。

山田孝之さんが代表(帰長)する『原点回帰』では、「自然と芸術」をテーマに、帰長である山田孝之さんが各業界の達人・先生方や芸術家の方々と対談したり、原点回帰するために必要なことをオンライン・リアルの両面で学んでいけるコミュニティだそうです。

今後は農業だけでなく、海苔を作ったり、アーティストの発掘・プロデュースなど、まさに山田孝之さんのマルチな才能を存分に発揮できる場所のひとつになりそうですね!

 

まとめ

世界的にも有名な日本を代表する俳優・山田孝之さんと農業や活動ができるコミュニティだなんて夢のようですね!『原点回帰』…彼の視点や感性、価値観に直接触れられる貴重な機会と場所になること間違いなさそうです。