元オセロ中島知子の洗脳騒動は妹のでっちあげ!毒親エピソードもやばい!

元オセロの中島知子さんが、文春のインタビューで洗脳騒動は妹の作り話だと公表されました。

それに関連して出てきた中島知子さんの毒親エピソードもやばかったので、ご紹介します!

まずは、中島知子さんが洗脳されていると嘘を言いふらした妹について見ていきましょう!

洗脳騒動は妹のでっち上げ!


中島知子さんは三人兄弟の長女です。

中島知子さんの下には二人の兄弟がいて、弟さんが2歳年下、妹さんが6歳年下なんだそうです。

中島知子さんは、毎日テレビに出演されていた頃、上京してきて無職だった妹の生活費を工面していたんだそうです。

ですが、その妹さんが子どもを授かった後も、妹さんとその旦那さんに良い金づるにされ、結婚式の費用や出産費、夫婦の生活費や子どもにかかる費用まで全てを支払っていたとのことでした。

上京して間もないのであれば、仕事がなくてお金の工面をしてもらうのは仕方ないかもしれません。

私が同じ立場だったら、子どもが出来て結婚したんであれば、妹夫婦が協力して働いて自分たちや子どものための生活費を稼げよ!って言いたくなりますね。

中島知子さんの妹夫婦には、呆れてしまって突っ込みどころ満載です。

妹さんも酷いですが、あまりにも旦那さんの甲斐性が無さ過ぎでは?と個人的には思ってしまいました。

長らく妹夫婦とその子どもに生活費の援助をしていたそうですが、ついに中島知子さんがしびれを切らしてもう金銭的な援助をやめると言い出すと、妹さんは逆恨みで中島知子さんの悪口を周囲に言いふらし始めます。

そして、妹さんが中島知子さんが洗脳されていると嘘のでっちあげ話を作って広めたことで、洗脳騒動として世間を騒がせてしまったとのことでした。

中島知子さんは、お仕事を一生懸命頑張って生活費などを妹夫婦に援助していたそうなので、優しい方なんだなとしみじみ思いましたが、仏の顔も三度までと言いますよね。

金の切れ目が縁の切れ目とは良く言ったもので、金銭的援助を辞めると言ったとたんの妹さんの手の平の返しようは、実の姉妹としてどうなんだろう?と思ってしまいました。

妹さんのエピソードはまだあります。

幼いころから家を出たかった中島知子さんは、大学時代に東京に行きたくて芸能事務所のビッグアップルへ履歴書を送ったそうです。

そして、芸能事務所のビッグアップルから一次審査通過の書類が自宅に届いたのですが、なんと妹さんが先に封筒を開けてしまっていたので、家族に知られてしまったそうです。

当然、家を出ることは許してもらえなかったとのことでした。

妹さん、配慮がない方なのでしょうか?

他人あての郵便物を自分で開けてしまうなんて、私は考えられないと思いました。

一般的に考えて、他人に自分あての封筒を開けられたら、不愉快な気持ちになりますよね?

ここまでは、中島知子さんの妹さんについてのエピソードを紹介しました。

しかし、中島知子さんを振り回すのは妹さんだけではありません。

次の見出しでは、中島知子さんの毒親エピソードについて見ていきましょう!

毒親エピソードがやばい!


中島知子さんの妹だけでなく、毒親のエピソードもやばすぎます。

中島知子さんは、長い間家族に月40万円の仕送りをしていたそうです。

それなのに、前述した妹の上京で生活費の面倒を見るように言われたんだそうです。

加えて、上京した中島知子さんの妹が妊娠したと分かった中島知子さんの親は、中島知子さんに生まれてくる子供が成人するまでの生活費を工面するように言ったんだそうです。

中島知子さんの親って、完全にパラサイトですね。

良くもまあ、ここまで、中島知子さんにおんぶにだっこできますよね。

しばらくして、金銭的支援を断った中島知子さんに対して、洗脳騒動を広めた張本人が中島知子さんの妹であると知っていた中島知子さんの親は、「今更、妹がでっちあげた嘘でしたと公表は出来ない」と言っていたとのことでした。

これ、完全に毒親ですよね。

生まれてくるときに親は選べないっていうけれど、妹までもヤバいって中島知子さんが可愛そうだなと思いました。

まとめ


毒親と妹で中島知子さんは精神的に参ってしまったそうですが、これはやばすぎますよね。

近くにいる人がぶっ飛びすぎていると、自分の感覚までおかしくなってしまいそうですね。

中島知子さんは、これまで毒親と妹に洗脳されてたのでは?と思ってしまいました。