三原じゅん子の娘や旦那について!学歴は中卒?副大臣までの壮絶な生い立ちとは

三原じゅん子の娘や旦那について!学歴は中卒?副大臣までの壮絶な生い立ちとは

国会で尾身会長が新型コロナウイルス関連について発言をしている際、後ろにうつっている三原じゅん子議員について

「三原じゅん子が気になって尾身会長の話が入ってこない」

「三原じゅん子がメンチ切ってる!」

などと、話題になっていますね。

 


今回は、元女優として活躍し、現在は厚生労働副大臣を務める三原じゅん子さんについて

  • 三原じゅん子さんに娘(子供)はいるのか?
  • 三原じゅん子さんの現在の旦那と元旦那2人はどんなひと?
  • 三原じゅん子さんの学歴や生い立ちについて

 

などなど、気になる情報をまとめてみます!

 

三原じゅん子が尾身会長の後ろでメンチ切ってすごい?若い頃はヤンキーだった?画像まとめ

三原じゅん子プロフィール

 


まずは、三原じゅん子さんのプロフィールをお伝えしていきます。

  • 本名:中根 順子
  • 生年月日:1964年9月13日
  • 出身地:東京都板橋区
  • 身長:164㎝
  • 体重:47キロ
  • 血液型:B型

経歴としては、女優・歌手・介護施設経営者・カーレーサーなどをしていたこともあります。

女優さんのころは、宝映テレビプロダクションという事務所に所属していて、「3年B組金八先生」など数々の名作ドラマにも出演していました。

美しいルックスと迫力のある演技力で熱狂的なファンも多かったようです。

歌手としては紅白歌合戦にも出場経験あり。

1987年~1999年までカーレーサーとしても活躍。レース中の事故により、7回もの骨折なども経験しています。

2010年には国会議員となり、女優は引退しています。

 

こう見ただけでも、色々なことに挑戦されている方だという事がよくわかりますね!

 

三原じゅん子に娘(子供)はいるの?

三原じゅん子さんについて検索すると、「三原じゅん子 娘」というキーワードがあがっていましたので、子供がいるのかを調べてみました。

三原じゅん子さんは2008年に子宮頸がんを発症し、子宮を摘出しています。

それまでの2度の結婚では、子供は授かっていないので、現在もお子さんはいません。

 

では娘ってだれ?という事になりますが、それは三原じゅん子さんが愛してやまないワンちゃんのことでした(^^)

三原じゅん子さんはチワワやミックス犬など4匹を飼っていて、ワンちゃんたちのことを「娘」や「子供たち」などと呼んでいるみたいで。

 

自民党タオルと三原じゅん子さんの「娘」のくうちゃん。クリクリおめめが可愛いです♪

 

可愛い4匹の子供たち、癒されますね(^^)
子宮頸がんと子宮摘出をされた経験が、現在の政治活動で不妊治療、児童虐待防止、がん対策などに力を入れる原動力となったのでしょうか。

辛い経験をされたと思いますが、同じ悩みを抱えるたくさんの人たちのために尽力されている姿はかっこいいと思います!

 

三原じゅん子の旦那は24歳年下!元旦那2人は誰?

三原じゅん子さんは現在、24歳年下の中根雄也さんとご結婚されています。

中根さんは三原じゅん子さんの元公設第二秘書。

ここから約2か月の交際を経て、3回目のご結婚をされました。

 

こうなると、気になるのがその前に結婚していた2人の旦那さんについてですが

最初の結婚は1990年。三原じゅん子さんがカーレーサーとして活躍されていた際に、レーシングドライバーの松永雅博さんとご結婚され、1999年に離婚されています。

次に1999年、お笑い芸人のコアラさんの熱烈なラブコールを受け再婚しますが、残念ながら2007年に離婚されています。

 

 

三原じゅん子の学歴は中卒?

現在は、厚生労働副大臣として活動されている三原じゅん子さん。

その最終学歴が私立明治大学付属中野高校中退という事なので、中卒になります。

見る方によっては、「中卒で副大臣って大丈夫?」という意見もあるようですが。。

 

三原じゅん子さんは7歳ころから劇団に所属し、15歳のころからは本格的にテレビドラマ出演をしていて、撮影などのスケジュールがとても忙しかったのではないでしょうか。

しかも、当時は芸能活動を禁止している学校も多く、三原さんも同じ理由から、中学校を自主退学し、別の中学校へ移っている経緯もあります。

そういったことから、お仕事の関係でやむを得ず高校も退学せざるを得なかったということも十分考えられますね。

三原じゅん子副大臣までの壮絶な生い立ちとは

三原じゅん子さんのご実家は、印刷会社を経営されていましたが、倒産してしまいます。

そのショックからか、父親はお酒ばかり飲むようになってしまい、家計は母親が必死に支えたと言います。

 

そういったこともあり、三原じゅん子さんが家計を助けるべく、芸能活動に力を入れてお母さんを支えたのではないでしょうか。

 

その後、歌手として紅白に出場されたり、介護施設を経営されたりさらにはご自身の意志で立候補をし、当選。

不妊治療、児童虐待防止、がん対策などにも携わり、実績をしっかりと残したからこそ現在の副大臣というお仕事を任されているのではないかと考えると、すごい事ですよね!

 

様々な理由があって、学校を卒業できなかった人たちの希望にもなるのではないかと思いました!

 

ご両親からしても、自慢の娘さんですね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は三原じゅん子さんについてお伝えしました。

今後のご活躍にも期待しています!!