三原じゅん子が尾身会長の後ろでメンチ切ってすごい?若い頃はヤンキーだった?画像まとめ

三原じゅん子が尾身会長の後ろでメンチ切ってすごい?若い頃はヤンキーだった?画像まとめ

新型コロナウイルス感染症対策分科会の尾身会長が衆院厚生労働委員会で発言する際に、後ろにうつっている三原じゅん子厚生労働副大臣の目つきが鋭いとネットで話題になっています。

 


三原じゅん子さんと言えば、「3年B組金八先生」の山田麗子役での名言「顔はやばいよ、ボディやんな、ボディを」が有名な通り、ツッパリやヤンキー役が印象に強く残っていますね。

今回は、話題となっている三原じゅん子さんのメンチ画像や、若い頃についてまとめていきます。

 

\こちらの記事も読まれています!/

三原じゅん子の娘や旦那について!学歴は中卒?副大臣までの壮絶な生い立ちとは

三原じゅん子が尾身会長の後ろでメンチ切ってすごい?画像やツイートまとめ

「三原じゅん子 メンチ」というキーワードが急上昇したのは6月2日の衆院厚生労働委員会でした。

尾身会長がオリンピックの開催について、否定的な意見を述べている際に後ろに映る三原じゅん子さん。

 

そこから「尾身会長より三原じゅん子が気になって話が入ってこない」「顔が怖すぎる」「メンチ切ってる」「さすが元ヤンキー」と次々話題に。

 


そこから、今までの鋭い表情についてもどんどんツイートされましたね(^^;)

 


確かに迫力があります(^^;)


メンチ担当大臣って。。w

 


確かに!

見る人によっては「にらみつけている」「ガンつけている」「こわすぎる」という意見もありますが、三原じゅん子さんは特にもともと目力の強い美人ですよね。

しかも、国会の場で真剣に話を聞いているので、目つきも真剣になるのはごく自然なこと。

よく、美人はツンとしてて近寄りがたい。とか、怖そうに見える。とか言われることもありますが、こういった部分で勘違いされてしまう部分も多いのかもしれません。

 

美人は得することばかりかと思っていましたが、損する時もあるんですね~。

 

三原じゅん子さんご本人も、少し気にされているようでこんなツイートが。

 

ご自身は真剣に国会に参加しているのに、なぜか「こわい」と話題になっているので、びっくりしたのではないでしょうか(^^;)

三原さん、そんなことないですよ!!美しすぎるがゆえに、です!!

三原じゅん子の若い頃はヤンキーだった?

三原じゅん子さんが若い頃ヤンキーだったかについてですが、調べましたがそのような事実は見当たりませんでした。

なぜヤンキーだったという噂が流れているのかというと、三原さんを一躍有名にしたドラマ作品のひとつに、「3年B組金八先生」があるのですが、その役柄が関係しているようです。

 

「3年B組金八先生」で三原じゅん子さんが演じた山田麗子。

同級生をリンチするようなシーンがあり、中でも「顔はやばいよ、ボディやんな、ボディを」は、今でも語り継がれるほど有名なセリフとなりましたね。

 

この、ドハマり役を演じたことと、ヤンキー役で一気にブレイクしたことが、三原じゅん子さんの若い頃はヤンキーだったという噂の原因になっているのではないでしょうか。

 

三原じゅん子の美人すぎる(かわいすぎる)画像まとめ

現在の姿を見てもよくわかる通り、三原じゅん子さんは若い頃もものすごく可愛かったですよね。

昔の画像をまとめてご紹介していきます!

 


松田聖子さんと三原じゅん子さん!どちらもめっちゃ可愛いですね!オーラがスゴイ。。

 


やはり金八先生のイメージが強いのでしょうか。

 

歌手として紅白出演されたことも!!

 


これは貴重な写真ですね!

坂上忍さんや菊池桃子さんも!!

 

 

こちらはプロレスドラマに出演していた時の画像ですね。

 


アイドル時代。初々しくて可愛いです♪

 


若い頃もとってもきれいでしたが、ここからは最近の画像をご紹介。

 

凛々しくてかっこいいです!

三原じゅん子さんご本人とお会いしたファンの方は、「いい匂いがした」「奇麗だった」とコメントされている方が多いです。

やはり美しさ健在ですね!!

 

まとめ

いかがでしたか?

国会での真剣な表情が話題になった三原じゅん子さん。

美しい人はなにかと注目されることが多くて大変ですが、これからも国民の声にしっかりと耳を傾けてくれる政治家として頑張ってほしいです!!