伊藤健太郎ファンクラブ発足&写真展開催でも俳優復帰できない?山本舞香とは継続中?

伊藤健太郎ファンクラブ発足 写真展開催でも復帰できない

長身・塩顔イケメンで人気絶頂だった俳優の伊藤健太郎がひき逃げで逮捕されてから約半年を経て、公式ファンクラブ「GOLONDRINAS(ゴロンドリナス)」の発足と、写真展開催を自身のTwitterとインスタグラムで発表しました。

 

ひき逃げ事件とは…2020年10月28日夜に渋谷の千駄ヶ谷付近で乗用車を運転中にバイクと衝突事故を起こし、男女2人を負傷させたうえ、救護をせずにそのまま立ち去ったとして、翌29日には自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道路交通法違反(ひき逃げ)の疑いで逮捕されました。

 

復帰にはいささか早いのでは?と感じる人も世論的に多いように思えるので、俳優復帰できない理由と、彼女と言われる山本舞花との関係について調べてみました。

 

伊藤健太郎ファンクラブとは?写真展では何を展示するの?

 

伊藤健太郎のプロフィール
本名同じ
1997(平成9)年6月30日生まれ(丑年) 23歳(2021年6月10日現在)
東京都出身
身長 179㎝
イマージュエンターテイメント所属

 

伊藤健太郎の誕生日である6月30日にファンクラブを発足し、会員受付を開始するとのことですが、ちょっと覚えづらいかも…と思った人は多いはずです。

ファンクラブ名の「GOLONDRINAS(ゴロンドリナス)」とはスペイン語で「ツバメ」という意味だそうですが、なぜ「ツバメ」を意味するこの名前にしたのでしょうか?

そもそも「ツバメ」というと、春に飛来し、泥を運んで巣作りをして、夏の繁殖期に備えますが、日本では古くから幸運の使者として、昔から人々に愛される、なじみのある鳥です。

・ツバメが巣をかけた店は繁盛する
・家にツバメが巣をかけると金運が上がる
・家にツバメが巣を作った年に子宝に恵まれた
と言われるなど、幸福の使者として可愛がられてきたことにあやかってのファンクラブ名なのかもしれませんね。

 

伊藤健太郎ファンクラブの会費や内容は?

会費についてはまだ公表されていないため、分かり次第、更新します。

ちなみに他の俳優等のファンクラブの会費はというと
・佐藤健、吉沢亮 月額330円(税込)
・板垣李光人、千葉雄大 月額550円(税込)
と1,000円以下で、著名なほど薄利多売なようです。

伊藤健太郎はいくらに設定するのか、さまざまな予測がされていますが、Twitterフォロワー数が28万人越え、インスタフォロワー数が75万人越えなので、全員が加入することはないにしても、多数のファンが加入することが予測されます。

 

また、ファンクラブの特典内容についてもまだ公表されていませんが、様々な俳優の特典を見る限り、会員限定コンテンツがあって、
・チケット先行受付
・ファンクラブ会員限定コンテンツの閲覧(待ち受け画面、ボイスアラーム等)
・バースデーメールの配信
・デジタル会員証
・グッズ販売
・メールマガジンの配信(不定期)
があります。

おそらく伊藤健太郎のファンクラブも似た内容になると思われます。

 

伊藤健太郎 写真展とは?

また、このファンクラブ発足に伴って、東京・表参道で写真展を開催する予定だそうです。

写真展で展示される写真となれば、これまでの作品での写真は著作権の関係上、展示することは難しいと思われるため、伊藤健太郎の撮りおろし写真や幼少期の写真、彼自身が撮影したプライベートな写真になるのではないかと予測されます。

ファンにとっては、憧れの人の幼少期の写真やプライベートなシーンは、見たいと思う人が多いことでしょうね。

 

伊藤健太郎 俳優復帰ができない理由とは?

日本テレビの人気ドラマ『今日から俺は!!』続編で復帰の声があったようですが、その可能性も難しくなってきたと思われる理由を探ります。

理由その1 マイナスイメージを払拭できない

ひき逃げという悪質な事故に加えて、それまでの撮影現場などでの「オレ様」なエピソードが暴露されたのもまだ記憶に新しいところです。
傲慢と噂される性格がマイナスイメージをプラスにできず、ドラマや映画に起用しても、スポンサーからの賛同を得られないと思われます。

2021年3月に不起訴処分となってからは、4月28日発売の「週刊新潮」(新潮社)と5月1日放送の『新・情報7Daysニュースキャスター』(TBS系)のインタビューを受け、当時の事故状況や心境についてインタビューに応じていました。

その中で、事故について「逃げている認識はなかった」、「夢なら早く覚めてくれ」と語る伊藤健太郎に、「言い訳がましい」「誠意が感じられない」「反省しているように見えない」などの厳しい意見が噴出し、かえってマイナスイメージとなりました。

 

理由その2 伊藤健太郎の代役になる人材の豊富さ

1997年生まれの伊藤健太郎と同じ年頃の俳優で、「長身の正統派イケメン」が他にもいて、伊藤健太郎がいなくても人材は豊富で困らないと言われています。

そんなポスト伊藤健太郎として挙げられるオススメの俳優は以下の4名です。

目黒 蓮(めぐろ れん)1997年2月16日、184㎝、Snow Manのメンバー

 

杉野 遥亮(すぎの ようすけ) 1995年9月18日生まれ、185cm

 

金子 大地(かねこ だいち)1996年9月26日生まれ、179㎝

 

板垣 瑞生(いたがき みずき)2000年10月25日生まれ、179㎝

 

復帰作と噂される『今日から俺は!!』において、伊藤健太郎は重要なメインキャラクターを演じていますが、このまま批判が続けば、他の俳優に交代する可能性もあるかもしれません。

それまではドラマ・映画のみならず、CMやバラエティ番組にも積極的に出演するなど、活動の幅を広げていましたが、逮捕後の違約金が7億とも8億とも言われるほどの活躍ぶりだっただけに、その支払いを今後どうするかにも注目が集まっていました

しかし、なかなか進まない芸能活動復帰の前に、手っ取り早く会費を徴収できて、まとまった資金源になるファンクラブ発足に経営陣は着目したのかもしれません。

 

伊藤健太郎は山本舞香と今も交際中?

女優の山本舞香との交際は共演をきっかけに始まったと言われていますが、破局報道は事故後も出ていないことから、現在も交際は続いているようです。

山本舞香と言えば、可愛らしい顔立ちに似合わず、毒を含んだきつい口調なこともトーク番組などで露わになったことから、ファンのみならずアンチも多いようです。

最近は「ネットでお店を開くなら~BASE!」のCMで見ることが多いですが、最近は、一般人には履きこなせないようなダメージジーンズを履きこなしたことで話題になりました。

 

\ こちらも見てくださいね♪ /

山本舞香のデニム(ジーンズ)のブランドはどこ?ダメージがすごい!インスタ画像も

普通とは違った感性をお持ちの女優さんのようなので、伊藤健太郎のひき逃げ事件からの復帰についても、陰ながら支えているのかもしれません。

 

まとめ

伊藤健太郎のひき逃げ事故から半年以上たっても、ファンクラブ発足にも応援しようという気持ちになれない人も多いようです。

表舞台に返り咲くのかは、伊藤健太郎自身の人としての成長に期待するのみだと思います。

今もなお伊藤健太郎を支えようとするファンを大事にして、これから得られる新たな仕事をひとつひとつ丁寧にこなしていくことで、誠意を見せていってくれることに期待したいですね。