宮脇咲良は韓国に戻ってBTS事務所移籍?【高橋朱里の活動休止】

元AKB48の高橋朱里さんが活動休止の裏に韓国奴隷契約があったと報じられ話題となっています。

KPOPは日本だけでなく世界で流行していますがそのアイドルの暮らしには闇深い裏の事情があるようです。

グループ卒業後、6人組ガールズグループ「Rocket Punch」のメンバーとして韓国デビューした高橋朱里さんには一体何があったのか。

〝過酷な奴隷契約〟の存在が高橋さんを追い詰めた韓国芸能界の闇とは?
元IZONEの宮脇咲良さんは大丈夫?詳しく調べていきたいと思います。

元AKB 48、高橋朱里さんとは?プロフィールを簡単にご紹介

高橋朱里(たかはし じゅり)さんは1997年10月3日生まれの23歳。2011年2月、AKB48第12期研究生オーディションの最終審査に合格しAKB 48のメンバーへ。

2017年の『AKB48 49thシングル 選抜総選挙』では11位となり、選抜メンバー入りも果たし人気メンバーでした。

2019年3月4日、自身の生誕祭公演においてAKB48からの卒業および韓国の芸能事務所Woollimエンターテインメントへ移籍の上で韓国デビューをすることを発表しました。

2019年7月22日、K-POPガールズグループ「Rocket Punch」のメンバーとしてデビューすることが発表され、同年8月7日にミニアルバム『PINK PUNCH』でデビュー。しかし2021年5月25日、十分な休息と治療が必要とされる状態だと診断されたため、しばらくグループ活動を休止し治療へ専念することになったことが「Rocket Punch」の公式サイトで発表されました。

韓国芸能事務所との契約は闇だった?

韓国の6人組ガールズグループ「Rocket Punch」の唯一の日本人メンバー・ジュリとして活動している高橋朱里さん。

先月24日に満を持して日本デビューを発表していましたが、韓国の所属事務所Woollimエンターテインメントは、翌25日に体調不良を理由に高橋の活動休止を発表。「ジュリの健康を最優先に考え、治療に専念する」とし、高橋を除いた5人体制で活動を続ける予定と発表しました。

 高橋さんは日本デビューの24日に『新しいグループで日本でまたデビューすることがうれしい』とコメントを出していましたが、翌日である25日に活動を休止しました。ファンからは高橋さんの体調を不安視する声が多く聞こえてきます。

ファンの人からの声にもあるように、今回高橋さんが活動休止に陥った原因は過激なダイエットではないかという噂も流れています。

高橋さんは昨年9月、ユーチューブにダイエット法を語る動画を公開していました。

3ヶ月〜4ヶ月間、ゆで卵や干し芋、豆腐、キムチだけという食生活を送り、AKB時代から10キロ以上も体重が減ったことを告白していました。

いくらアイドルとは言え、素人が聞いても過酷すぎるダイエット内容ですよね。

栄養も足りていないでしょうし、何よりこの食事内容だとダンスや歌もできない体力でしょう。

しかし、今年5月に韓国で行われた新曲発売イベントにはややふっくらした顔で登場し、韓国ファンからバッシングが起きました。

韓国ファンとしては、「プロなら美を追求して当然」と考える人も多いと思いますが、高橋さんとしては辛いものもあったと思います。

”ややふっくら”とありますが、一般人と比べても痩せ型ですしバッシングを受けるような体系ではないんです。

ご本人の気持ちを考えるとこのような過酷なダイエットをしながらのバッシングは精神的にも大きなダメージだったと思います。

また高橋さんの活動休止の理由として厳しい環境が原因との指摘もあります。

「大きな声では言えないですが、韓国の契約は過酷なんですよ。高橋さんも寮費や食費は出してもらっていると思うんですが、給料は微々たるもの。

しかも、日本は人権問題にも配慮してタレントとの契約期間は3年以下で主流1年になりつつありますが、韓国は10年が基本。

それで夜中まで働かせることが当たり前です。韓国の芸能事務所は概して人権意識がまだまだ低い」というKPOP関係者のコメントもありました。

KPOPで活躍しているTWICEの日本人メンバーMOMOさんも、以前所属事務所に過酷なダイエットを強いられたという話をしています。

今より○○キロ体重を落とさないとステージに立たせることができない、と言われ氷だけを舐め続け1日中ジムでトレーニングをしていたとか。

またNiziUのデビューで注目されたNizi Projectのオーディション内でも、参加メンバーに対しプロデューサーであるJYparkさんが体系管理を指摘した場面もバッシングを浴びていましたね。

日本の芸能事務所より韓国の芸能事務所の方が体系管理や美容管理を徹底しているイメージがあり、アイドルやアーティストの方には大きなプレッシャーと精神的にも体力的もダメージがあると思われます。

HKT48の宮脇咲良さんは大丈夫?

同じAKB48グループから元IZONEのメンバーである宮脇咲良さんも韓国デビューをするのではないかと噂されています。

BTSの所属会社系列の事務所への“移籍説”も出ており、今後の動向に注目されています。まだ公式ではどの事務所に移籍するかは発表されていませんが、今回の高橋朱里さんの話もあるので慎重に事務所を選んで欲しいところです。

やはり日本と韓国では芸能事務所の在り方やマネジメントなどのサポートの違いも出てきます。心身ともに健康でいれ、伸び伸びと活動できる環境での活躍をして欲しいですね。

まとめ

韓国ガールズグループ「Rocket Punch」で活動している高橋朱里さん。

日本デビュー翌日に活動休止することを発表し話題となっています。

活動休止の裏には過激なダイエット、また世間からのバッシングがあると予想されます。

韓国の芸能事務所ではダイエットの強要や契約の悪条件など心身ともに大きなストレスがかかっていると思います。

アイドルとは言えまずは健康第一に、元気に活動していけるような環境が整っていくことを願うばかりです。