アミメニシキヘビが脱走した戸塚区のマンションはどこ?毒性や値段、飼育許可を調査

5月6日午後9時ごろににマンションから飼育されていたアミメニシキヘビが脱走した
というニュースが話題になっています。

このアミメニシキヘビはなんと体調3.5mもあるそうで、、

もし出くわしたらと考えると怖すぎですよね。

そこで、今回は

  • アミメニシキヘビが脱走したマンション
  • アミメニシキヘビはどこにいるのか予想
  • アミメニシキヘビの生体などについて

調査してみました。

アミメニシキヘビが脱走したマンションはどこ?

アミメニシキヘビが脱走したマンションは横浜市、戸塚区名瀬町というところまではわかっています。

名瀬町といっても大きな町なので、どのあたりか調べてみました。

報道現場の映像から、ゴルフ場のネットが見えていたと言う事から、ナセグリーンゴルフ付近のマンションではないかと噂になっています。

ナセグリーンゴルフはこちらです

報道ではマンションとありましたが、アパートか集合住宅地である予想が高いとのことで、現段階では場所は不明です。

アミメニシキヘビはどこにいるのか予想

ここで、アミメニシキヘビはどこにいるのかというのが一番重要になってくるのですが、、

地図をみていただいたらわかるように、ゴルフのその周りには木々がおいしげっている山になっています。
この山の中ににげられたのでは?という声も多く、見つけるのも困難になっているようです。

アミメニシキヘビの値段は?

アミメニシキヘビの価格ですが、体長1~2mのサイズで約4~5万円になります
3.5mになってようなので、かなりのお値段になりそうですね。

アミメニシキヘビの生体などについて

アミメニシキヘビの生体などについても調査してみました

・東南アジアに分布し、ボア科に属する大型のヘビ
・普通全長は3~6mぐらい
・ヘビ類としては世界最長の全長10.1mという記録を持つ

アミメニシキヘビの危険性について

アミメニシキヘビの危険性についてしらべてみると、人を呑み込んだ事例もありました(海外)

日本ではまだのみこまれた事例はないですが、締めつける力が非常に強く、人に巻きついて死亡させる危険性もあるということです。

外で買われているワンちゃんなど、動物に気をつける必要があります。

アミメニシキヘビの飼育許可について

アミメニシキヘビは人の生命、身体又は財産に害を加えるおそれがある特定動物に指定されていて、

所在地を管轄する都道府県知事又は政令指定都市の長の許可を受けなければなりません。

 

今後、この飼い主が飼育許可をとっているのかも大きな問題になってきそうですね。

 

まとめ

注意することとして、

  • 見つけたら近づかない
  • 子供を一人で外にださない
  • ペットに気をつける

民家もたくさんありますし、近所には小学校もあります。

はやく捕獲して、安心して生活がおくれるようになりたいですね。