佐村河内守の今現在は自宅差押えで妻と行方不明?耳が聞こえる嘘で新曲パクリ真相画像!

佐村河内守の今現在は自宅差押えで妻と行方不明?耳が聞こえる嘘で新曲パクリ真相画像!という衝撃的なタイトルで、疑惑のデパートの異名をとる佐村河内守さんの今現在の状況について詳しくまとめてみたいと思います。

佐村河内守(さむらこうちまもる)さんはかつて現在のベートーベンと呼ばれ、作曲家として音楽活動をしていました。

ところが2014年に騒動があり姿を消したままです。

今現在はどうしているのか調べたところ、なんと自宅は差し押さえになり妻と行方不明になっているらしいのです。

また本当は耳が聞こえるのに嘘をつき聞こえないふり疑惑もありましたよね。

2021年には新曲や画像を出していたようですが、またまたパクリ疑惑もあるようです。

いろいろな嘘や疑惑だらけの真相についてお伝えしたいと思います。

佐村河内守の今現在は自宅差押えで妻と行方不明?

佐村河内守の今現在は自宅差押えで妻と行方不明?なんとも刺激的な見出しですが、実際どうされているのでしょうか。

2014年ゴーストライター騒動で世間を唖然とさせた佐村河内守さん。

その後、公の場に姿を見せることはありませんでした。

目立った音楽活動もしていなかったようです。

妻と行方不明になったともいわれていますね。

今現在はどんな生活をしているのでしょうか。

佐村河内守さんの自宅は横浜市にある分譲マンションでした。

自宅マンションで曲作りをし、息詰まると壁に頭を打ちつけ苦悩していたシーンがテレビで放送されたことがありました。

しかし、今現在は住んではいませんでした。

2018年に自宅マンションは差し押さえになっていたようです。

税金や住宅ローンなどを払えずに滞納していたのでしょうか

。2019年2月に差し押さえになっていた自宅マンションは売り払われたそうです。

ですから、2018年以前にどこかに妻と一緒に引越しをしているようですね。

今現在はどこで暮らしているのかはメディアもわからないそうです。

本当に行方不明になってしまったのかもしれません。

また音楽活動に関しては、2016年10月には日本音楽著作権協会に対し、楽曲使用料などの支払いを求めて裁判をおこしていました。

2017年に和解をしたようです。またゴーストライターのパートナーだった新垣隆さんには今現在も連絡はないそうです。

もう作曲の依頼はしないってことなのでしょうね。

耳が聞こえる嘘で新曲パクリ真相画像!

耳が聞こえる嘘で新曲おあクリ真相画像!ってどういうことなのでしょうか?

佐村河内守さんは、耳が聞こえないというのは嘘でホントは聞こえるという疑惑がありました。

また新曲を出したようですが、またまたパクリともいわれているそうですね。真相はどうなっているのでしょうか。

聴覚障害を持ちながら音楽活動をおこなう作曲家として有名になりました。

2013年にはNHKスペシャルで音を失った作曲家として特集されたほどでした。

「現代のベートーベン」や「孤高の人」といわれ、音楽家として世間から大きな注目を集めていた人物だったのです。

ところが、2014年に自身が作曲したとされる数々の曲はゴーストライターが作曲したものだったことが発覚したのです。

現在作曲家でピアニストでもある新垣隆さんが、20曲以上も作っていたことを明かしました。新垣隆さんは20年間もゴーストライターをしていたことがつらかったのです。

さらに佐村河内守さん耳が聞こえないのは嘘で聞こえることも暴露しました。

耳が聞こえないふりをしていたとは、世間もビックリでしたね。

佐村河内守さんは嘘ではなく、聞こえることは否定をしていました。

しかし、嘘つきと世間から猛バッシングを浴びることになりました。
その後は、目立った音楽活動はほとんどしていなかったようです。

プロレスラーのザ・グレート・サスケさんの入場曲を作曲したようですが、あまり話題にはなりませんでした。

2021年4月に佐村河内守さんが、しばらくぶりに新曲を出したことがわかりました。

「MM“Sakura”Apocalypse」という曲でYouTube公開されています。

はじめは名前を出さないようにして画像で配信していたようです。

その後自身の名前「佐村河内守 作曲・制作」を明かして公開しています。

パクリ疑惑あるともいわれているようです。本当に自身で作曲をしたのかが1番知りたいところですね。

真相については、佐村河内守さんの音楽について誰よりも詳しい新垣隆さんによると、完全にオリジナルだそうです。

約20年前に佐村河内守さんが元を作り、新垣隆さんがアレンジをかけて仕上げた曲で『鬼武者』という曲がありました。

この曲からアレンジ部分を取って作った曲そのままだそうです。

ですから、新曲パクリの真相は100%佐村河内守さんのオリジナル曲だったことがわかりました。

さすがにもうパクリやゴーストライターはやらなくなったようで安心しましたね。

ネットの声

もう7年も経っているので、あまりネット上の声も多くないみたいですね。

その中でも、あがっている声を拾ってみましたので、見てみましょう!

 

まとめ

佐村河内守の今現在は自宅差押えで妻と行方不明?耳が聞こえる嘘で新曲パクリ真相画像!とのタイトルで、数々の疑惑がある佐村河内守さんについてまとめてみました。

佐村河内守さんにも曲を作ることができる才能があることがわかりましたね。

今後も音楽制作をライフワークにして、いろいろなジャンルの音楽を制作していきたいそうです。

続けていけば、本当に自身で作曲する才能があるのかわかってもらえそうですね。