ワンピース最新話(1011話)確定ネタバレ【週刊少年ジャンプ最新号より】

ワンピース

2021年4月26日発売の週刊少年ジャンプ最新号掲載のワンピース最新話(1011話)のネタバレになります。

 

まずは前回のストーリーをおさらい。

 

カイドウとビッグ・マムの分断に成功したルフィたち。

しかし、カイドウと戦っていたルフィは気絶しています。

船長のピンチに立ち上がったのは、ゾロ。

ゾロの渾身の一撃は、覇王色の覇気をまといながら、カイドウに傷を負わせます。

起き上がったルフィは、覇王色もまとえることに気付き、触れることなくカイドウを殴りつけました。

 

それでは、ワンピース最新話(1011話)のネタバレをチェックしていきます。

 

ワンピース最新話(1011話)『あんこの仁義』のネタバレ

ビッグ・マムは、『ヘラ』という新しい雷のホーミーズを作り出しました。

ヘラの腕試しとしてビッグ・マムから放たれた一撃は、キッドとキラーを吹き飛ばし、ドクロドームの側面に大きな穴を空けます。

 

屋上では、キッドの力が弱まり、閉じ込められていたゼウスが解放されていました。

ビッグ・マムがゼウスを探しに屋上へ来ることを危惧したローは、ゼウスとゾロを連れて階下にテレポートします。

 

二人きりになったルフィとカイドウは、互いに微笑みながら、再び戦いを始めました。

覇王色のぶつかり合いによる衝撃波は、鬼ヶ島全体に響き渡ります。

 

一方、キッドとキラーは、城内の3階に吹き飛ばされていました。

ビッグ・マムは、空けた穴が大きすぎてキッドたちを見失ってしまい、城内の2階にいるようです。

カイドウとの合流を防ぐため、ビッグ・マムのもとへ向かおうとするキッドたち。

しかし、二人の前には、ホーキンスが立ちはだかりました。

キラーはホーキンスの相手を買って出、キッドをビッグ・マムのもとへ送り出します。

 

城内の2階では、ページワンから逃げているウソップとナミ、お玉の姿が。

お玉は、きびだんごの能力を発揮するため、ギフターズが集まっているライブフロアのステージを目指しています。

必死に恐怖と戦いながら、自分のできることをしようとするお玉の姿を見て、ウソップはページワンに立ち向かい始めました。

ページワンを仕留めるつもりで攻撃を繰り出すウソップ。

足止めすることはできたが、ページワンは倒れませんでした。

 

するとウソップたちの前に、キッドたちを探していたビッグ・マムが現われます。

まさかのビッグ・マムの登場に、泣き叫ぶウソップとナミ。

しかし、お玉だけは

おリンちゃん!!」

と親し気に声をかけます。

 

お玉の存在に気付いたビッグ・マムは、優しい『マザーモード』になりました。

ビッグ・マムは、記憶を失っていたときに親切にされたことを憶えており、お玉と『おこぼれ町』のお鶴に感謝を述べます。

それに対してお玉は、気まずそうな顔をして『おこぼれ町』がカイドウの手下に焼き尽くされたことを話し出しました。

話を聞いて、怒り心頭のビッグ・マム。

 

そこに、ウソップたちを追いかけていたページワンがやってきました。

ビッグ・マムの存在に気付いたページワンは、ウソップたちを足止めするようビッグ・マムに叫びます。

追いついたページワンが、ウソップたちに噛みつこうとした、その時……

非道な海賊の世界にも……」

「仁義ってものがあるだろうが、アホンダラァ!!!」

と叫びながら、ビッグ・マムがページワンを殴り倒しました。

 

その騒動を聞きつけたキッドとゼウスは、ビッグ・マムの居場所を特定します。

うるティは、ページワンがビッグ・マムに倒されたのを呆然と見ていました。

 

ワンピースの今後の展開を考察

今回のストーリーで、気になるポイントがいくつかありましたね。

今後の展開にかかわるかもしれない、そのポイントを確認していきましょう。

 

新しいホーミーズ『ヘラ』の誕生

前回のストーリーで、プロメテウスがビッグ・マムに何やら『お願い』をしていました。

おそらく、その『お願い』が、ゼウスの代わりとなるホーミーズを生み出すことだったのでしょう。

 

同じ雷の属性の『ヘラ』がいるので、今後

ゼウスはお払い箱

になる可能性があります。

 

もしかしたら、ビッグ・ママに捨てられたゼウスは、ナミのもとに戻ってくるかもしれませんね。

 

ビッグ・ママの『マザーモード』

ビッグ・マムが10歳以下にまれに見せるモード。

 

ビッグ・マムが『マザーモード』に突入したときに、プロメテウスは

マズイな」

と言っています。

 

もしかしたら、『マザーモード』の後には、何かしらの反動があるのかもしれませんね。

ただ単に、戦いに集中できなくなるだけかもしれませんが……。

ビッグ・マムは、これを機にカイドウを裏切り、討ち入りに味方するという展開もありそうです。

 

まとめ

ページワンを殴り倒したビッグ・マムと、その現場を見たうるティ。

ビッグ・マムが味方になるかどうかは分かりませんが、大切な弟を倒されたうるティと対立することは明らか。

 

さらには、ビッグ・マムを探しているキッドとゼウスが合流することで、城内の2階の戦況は混とんとしそうです。

ビッグ・マムの意向によっては、ゼウスがナミに加勢する可能性もあります。

今後のビッグ・マムの動向は、要チェックですね。