ワンピース最新話(1012話)確定ネタバレ【週刊少年ジャンプ最新号より】

ワンピース

2021年5月10日発売の週刊少年ジャンプ最新号掲載のワンピース最新話(1012話)のネタバレになります。

 

~~~前回のストーリー~~~

ページワンから逃げていたウソップとナミ、お玉。

彼らの前に、キッドを追いかけていたビッグ・マムが出現します。

お玉から『おこぼれ町』がカイドウの手下によって焼き尽くされたことを聞かされたビッグ・マムは、怒り心頭。

そして、ウソップたちを追いかけて来たページワンを、ビッグ・マムが覇気をまとった一撃で殴り倒しました。

 

それでは、ワンピース最新話(1012話)の内容をネタバレしていきます。

 

ワンピース最新話(1012話)『うず』のストーリーのネタバレ

赤鞘の侍たちは、モモの助を救うために城内3階への連絡通路を駆け抜けていました。

お菊の腕を心配するイゾウに、お菊は侍にとってこの程度の傷は単なる『かゆみ』に過ぎないと返します。

そしてお菊は、

「お兄様がいなくなった日も…心がかゆかったかな……!!」

とイゾウをからかいました。

何の説明もせずに置き去りにしたことを謝罪するイゾウ。

河松は、開国後のワノ国がどうなるかイゾウに問いかけます。

しかしイゾウは、朝まで生き残ったら話そうかと答えました。

 

錦えもんは、敵が自分たちの戦力を上回っているため、自分たちは皆を助けるために分散すべきだと言います。

モモの助の救出には、錦えもんが一人で向かうことに。

しかしお菊は、カン十郎にトドメをさしたいと錦えもんに進言します。

錦えもんは、それを受け入れ、お菊と一緒に行動することにしました。

 

ネコマムシは、シシリアンとバリエテに出会い、ペドロが命を落としたことを聞かれます。

そして仇が鬼ヶ島に来ており、キャロットとワンダが戦っていると聞きました。

ネコマムシは、ペドロの仇を討つために、大きく跳躍して向かっていきます。

 

一方、城内1階の天井裏には、ヤマトとモモの助、しのぶがいました。

ヤマトは、メアリーズに発見されてしまうため、一緒に行動すべきではないとモモの助たちに提案します。

そしてヤマトは、似ていないモモの助の人形を取り出し、囮として振る舞うことにしました。

モモの助としのぶは、ヤマトは戦いたくて『うずうず』していると見抜きます。

ヤマトは出発する前に、ルフィの様子をモモの助に尋ねます。

モモの助は、屋上での戦いは声が2つになったと答えました。

ルフィとカイドウの一騎打ちになったと知ったヤマトは、屋上へ急ぎます。

ヤマトが去ったあと、モモの助はおでんの日誌を読み始めました。

 

城内2階には、布で包まれた巨大な十字架を背負ったサンジがいました。

その十字架の正体は……重傷のゾロ。

 

~~数十分前の回想~~

サンジの頭上に、ローとゾロ、ゼウスが現われました。

ローとゾロが地面に落ちる前になんとか2人を捕まえたサンジ。

サンジは、一緒にいたゼウスにナミについて尋ねますが、ゼウスは怯えて飛び去っていきました。

 

ローは、ゾロが20~30本は骨折しているので、手当てをするようサンジに告げ、ビッグ・マムのところへ向かいました。

文句を言いながらもサンジは、ゾロの手当てをします。

2本の木を支えとして置き、全身を包帯で包んだだめ、その結果、ゾロは巨大な十字架のようになりました。

サンジは、ゾロにルフィの状況を尋ねます。

ゾロは、ルフィは何かを掴んだようだと話し、ルフィが勝つと宣言しました。

 

サンジは、不満を言いながらカイドウの手下と戦っています。

そこに、河松とイゾウが合流しました。

モモの助は錦えもんが助けに行ったので、サンジたちは別の場所の助太刀に行くことに。

すると、サンジの背中で眠っていたゾロが目覚め、ライブフロアに行くべきだと告げ、再び眠りました。

 

城内2階では、ビッグ・マムに殴り倒されたページワンが地面にめり込んでいます。

うるティは激怒して、ビッグ・マムに向かって突進しました。

ナミはこの状況を上手く利用しようと、

「ビッグ・マムを悲しませた張本人はうるティだ

という嘘を適当につきます。

しかし、ビッグ・マムは、

「あいの後はお前らだ!!!」

と、ナミたちを睨み付けました。

ビッグ・マムを利用できなかったため、今後はうるティに共闘を申し出るナミ。

しかし、ビッグ・マム同様にうるティにも

「そこにいろ、ババーの次はお前達でありんす!!!」

と言われてしまいます。

2人に最終的なターゲットにされ、ナミたちは、乗っていた狛ちよに逃げるよう指示しました。

指示を無視されたうるティは、ジャンプして狛ちよに『ウル頭銃』を食らわせます。

倒れ込んだ狛ちよを、さらに蹴り上げるうるティ。

お玉は、狛ちよを守ろうと、必死にうるティを止めようとしました。

しかし、邪魔されたうるティは、容赦なくお玉に平手打ちをします。

友達のお玉を殴られ、激昂するビッグ・マム。

それに対して、弟を攻撃されたうるティも怒りながら、ビッグ・マムと対峙します。

そのとき、

「お玉に何すんのよ!!!」

と、うるティを攻撃したのはナミでした。

逃げようと、ナミを止めようとするウソップ。

しかしナミは、子供に手を出したうるティが許せず

「この女、ここでブチのめす!!!」

と激怒します。

 

ワンピースの今後の展開を考察

今回のストーリーで気になるポイントがいくつかありましたね。

今後の展開にかかわるかもしれない、そのポイントを確認していきましょう。

 

ライブフロアに向かえば、ゾロが再び戦闘可能になる!?

サンジ、ゾロ、河松、イゾウの4人は、ライブフロアに向かうようです。

現在、全身包帯ぐるぐる巻きのゾロ。

正直、戦闘を続けるのは難しい状態ですね。

しかし、ライブフロアには、

  • チョッパー
  • マルコ

がいるのです。

骨折をすぐに治すことは無理でしょうが、一時的に戦闘に復帰するまで治療を受ける可能性はありそうです。

 

ペロスペローはライブフロアで暴れ出す!?

ネコマムシがペドロの仇を討つために、ペロスペローのところへ向かいました。

ペロスペローは、すでにキャロットとワンダを退け、ライブフロア付近にいます。

そこでペロスペローは、マルコがキング・クイーンと戦っているのを見て何かを企むような表情をしていました。

もしかしたらペロスペローは、マルコに攻撃を仕掛けるのではないでしょうか。

だとすれば、ネコマムシが到着するころには、

ペロスペローVSマルコ

が繰り広げられているかもしれません。

 

まとめ

赤鞘の侍たちが、サンジたちと合流しましたね。

  • お菊 VS カン十郎
  • ネコマムシ VS ペロスペロー
  • カイドウ VS ルフィ
  • ナミ VS うるティ VS ビッグ・マム

という戦いの構図が見えてきました。

それぞれの戦闘が、どのように展開していくのか楽しみですね!