日本雨女雨男協会の活動内容や実態は?阪神の青柳はオファーで入会するの?

阪神の青柳が登板予定の3試合が雨で流し、雨男と言われことで日本雨女雨男協会のオファーを受けました。

青柳にオファーを送った日本雨女雨男協会とはどんな活動内容なのでしょうか?

また、日本雨女雨男協会からのオファーを、青柳選手は受けるのでしょうか?

こちらを調査していきますね。

日本雨女雨男協会の活動内容や実態は?

2009年から活動をしている日本雨女雨男協会のミッションは、世界を砂漠化から救うことだそうです。

そのために、雨女雨男が力を発揮して雨を求める地域に雨を降らせるお手伝いをしているとのこと。

実際の活動内容

  1. 夏の渇水地域に行って雨を降らせる
  2. 各地に伝わる雨乞い踊りの調査と研究
  3. 水と緑を大切にするPR活動

だそうです。

雨女雨男と聞いて思い出されるのが、2019年に新海誠監督の作品で『天気の子』です。

映画で主人公が雨を自由に降らせることができ、リアル天気の子を求めているんですかね。

雨女や雨男と言っている人を聞いたことがあると思うので、本当に雨を降らせられるのか興味をそそられますね。

日本雨女雨男協会のオファーで阪神の青柳は入会するの?

雨男と言われている阪神の青柳は、日本雨女雨男協会のオファーを受けるかどうかは発表されていません。

まず、今回なぜ阪神の青柳にオファーがいったのかというと、日本雨女雨男協会の関西支部長の川野大輔教授が阪神の熱狂的なファンだからだそうです。

川野教授が雨男と言われている阪神の青柳に気付きオファーしたと思われます。

青柳は球団公認の雨男で、「雨柳さん」とプリントされえたタオルを提供されています(笑)

ファンの中では雨柳さんの名前で浸透しています。

青柳選手としては、ファンに覚えてもらうのに、雨男はキャッチーですよね。

今後青柳さんの登板する日の降水確率を調べる人が出てきそうで楽しみです。

日本雨女雨男協会の会員になるにはどうするの?

謎に包まれた日本雨女雨男協会ですが、入会するのは公式サイトからアンケートに答えることが必要です。

アンケート内容

  • 雨に関する伝説(レジェンド)
  • 雨を呼ぶパワーを世界のために活かしたいか

といったアンケートに答えることで入会できるそうです。

入会のハードルはそれほど高くないことが予想されます。

雨を降らしに行くツアーはどんなことをするのか興味をそそられますよね。

まとめ

今回は、日本雨女雨男協会の活動内容と、オファーを受けた阪神の青柳さんに関しての調査でした。

日本雨女雨男協会の活動は、雨を求めている気域に行って雨を降らせることと、雨乞い踊りの調査研究をする、水の大切さをPRすることでした。

本当に雨を降らせられるのか興味がありますし、もし雨が降ったら盛り上がりますよね。

オファーを受けた阪神の青柳さんは入会するのかは発表されていませんが、大阪のノリで入会しても面白いのではないかと思います。

入会金などは掛からないそうなので、お試しに入会しても良いかも。

今後の青柳選手が入会するのか楽しみです。