【立川ホテルシティ事件】被害者守屋径(こみち)の勤務先の店名を特定!料金や評判は?

 

東京都立川市曙町のホテルシティで30代の女性と20代男性が刺された事件が発生しました。

この刺された女性は40箇所以上刺されて死亡してしまい、男性も刺されて重傷を負った事件です。

被害者女性は守屋径さんという女性で、現場の部屋に入室して10分以内に被害にあっていたそうです。

被害者女性の守屋径さんが働いていたお店の名前やどんな人が働いているのか調べてみました!

 

立川ホテルシティ殺傷事件の概要

 

深夜3時半ごろに犯人と見られる男がホテルシティに入室しました。その後被害者の守屋径さんが同じホテルの同じ部屋に入室したのが防犯カメラで確認されています。

被害女性が入室後10分もしないうちに2人はトラブルとなり、守屋さんが電話で助けを求めて勤務先の被害男性が部屋をノックしたところ、ドアが開いて刺されたそうです。

そして被害男性は3時45分ごろに「刺された。助けて。死にたくない」と119番通報して事件が発覚しました。

 

この事件の真相は、ホテルで落ち合うタイプの風俗店で勤務している女性が客の男性に刺され、さらにその女性を送迎するドライバーがホテルの部屋を訪ねたらその客に刺されてしまったのが真相だそうです。

というのもこの客が盗撮していることがわかり被害女性が風俗店のドライバーに助けを求める連絡をしたところその間に包丁で刺されてしまったということ。

カメラだけでなく包丁も持参してホテルに入室しているということは、もしかしたら目的が刺すため?とか脅迫するためのものである可能性もありますよね。

 

そして、風俗店の男性がホテルの部屋を訪ねたところ扉を開けたところでこの男性従業員が刺され、そのまま犯人が逃走してしまいました。

 

被害者守屋径(もりやこみち)が働く風俗店の名前は?

 

被害者の守屋径さんが働いていた風俗店は、立川夜這いサークル という風俗店です。

客はこちらで女性への依頼をしホテルに入室します、その指定のホテルに女性が派遣される仕組みのホテル派遣型の風俗店となります。

この立川夜這いサークル のコンセプトは人妻が夜這いするのが売り、この風俗店の料金体系について調べてみました。

 

※現在店舗のHPは見れないようになっています。

通常コースは40分1万円、奥様夜這いコースというこの店舗の目玉となるコースが

 

60分15000円

80分20000円

100分25000円

120分30000円

 

この価格設定となっています。

お店の受け時間は最終受付23時となっていましたが、実際は深夜まで営業しているようですね。

 

 

被害女性が勤務していたお店で働いているキャストはどんな人?

 

現在ホームページが閲覧できないようになっているためキャストの写真などは確認が取れませんでした。

緊急事態宣言下で飲食店も20時までだったので街自体も暗く、このような事件もあり、他のキャストをまもるためにもホームページは閉じられてしまった可能性が高いです。

おそらくですが人妻とうたっているので30代以上の女性勤務している風俗店だったと予想しています。

 

被害女性が勤務していたお店の評判は?

 

こちらもホームページが閲覧できないため確認を取ることができませんでした。

レビューサイトも閉じられているため、実際に安全なお店だったのかも確認が取れていません。

 

早急に犯人が捕まることを祈っています。