瀧本憲治が日比谷公園で発見!ネットニュースの削除理由は?陰謀説!経歴や家族は?

 

 

maneo経営の実業家、瀧本憲治氏が日比谷公園のトイレで発見されました。

一度はYahooニュースや配信元のサイトでもこの件に関して配信されていたのですが、現在一切のニュースが取り下げられているようなんです。

瀧本憲治氏はmaneoという会社の元経営者であり多方面に金銭的なトラブルを抱えていたと言われていますので、恨みなど多く買っていたのでしょうか?

瀧本憲治氏と今回のニュース削除の件について調べてみました!

 

瀧本憲治は何者?経歴やmaneoについて調査!

 

瀧本憲治のプロフィール

生年月日:1972年生まれ
出身:横浜市
大学:慶應大学商学部卒
父:瀧本泰行(実業家・エアトリ)
母:瀧本文江(実業家)
仕事:株式会社maneoマーケット元代表取締役

瀧本憲治は実業家一家に生まれました。
中学は全寮制の学校に入るも合わずに中退し鳶職で働くも、高校行くことを決意して高校進学をしました。
大学受験は失敗し、中小企業に就職するも結局大学を目指して慶應大学に入学しました。
その後セブンイレブンに就職し、それから父親の瀧本泰行の会社に転職するも父親の会社を継ぐことはできませんでした。
その後、様々の企業で働き、2013年にソーシャルレンディング大手の株式会社maneoマーケットの代表取締役に就任しましたが2018年にトラブルが発生します。
証券取引等監視委員会は、ネット上で虚偽の説明で投資を募っていたとして、ソーシャルレンディングの最大手であったこの株式会社maneoマーケット行政処分を行うよう金融庁に勧告した。
そのため瀧本氏は退任したのですがそのショートしたお金がすごすぎます、投資してもらったお金の配当が延滞し、その総額は266.5億円とも言われています!

Yahooニュースなども削除されている!その理由は?

 

当初Yahooニュースに上がっていた記事を探してきました!

 

 捜査関係者によりますと、maneoマーケットの瀧本憲治元社長(49)は8日午前4時ごろ、東京・千代田区の日比谷公園内のトイレで倒れているのが見つかり、その場で死亡が確認されました。

瀧本元社長は手首を切っていて、近くには刃物が落ちていたということです。

警視庁は、瀧本元社長が自殺を図った可能性があるとみています。

瀧本元社長は日本で初めて、投資家から太陽光発電事業や不動産事業などへの出資金を集めるソーシャルレンディング事業を手掛けました。

しかし、投資家への償還が滞り、投資家に虚偽の説明をしたなどとしてmaneoマーケットは2018年に金融庁から業務改善命令を受けていました。

archive.phから引用

 

どうやら日比谷公園で亡くなって発見されたこと、自殺の可能性が高いことをほのめかす内容の記事でしたが、Yahooニュースの検索窓で瀧本憲治と検索してもニュースは一切出てきませんでした。

一度上がったニュースが全て消されていますしニュース配信元について同様に瀧本憲治の名前で検索したもののニュースは全て取り消されていましたので何か事情があったのでしょうか!?

 

瀧本氏が死亡したという報道は既に削除されていますが、ネットユーザーが記事を魚拓(スクリーンショット)していたため、訃報が流れたことは事実でと考えられます。

しかし、そのニュースが流れた直後から次々と記事が削除されたため、ネット上では「口封じ」などとといった陰謀論を指摘する声もあがっています。

 

瀧本憲治は金銭面で恨まれていた?訴訟やトラブルも?

 

たとえば株式会社グリーンインフラレンディングの被害を見てみます。

太陽光発電事業などへの融資目的でmaneoマーケットを通じて投資を募ったもの、集めた資金をグループ会社に貸し付け、事前の説明と異なる目的外の事業に流用していたそうです。

本来太陽光発電事業などの投資として出資した人たちへの配当や償還が滞っていたそうです。

maneoマーケットが虚偽の説明で勧誘したために損害が発生したといトラブルです。

出資者への配当や出資金の償還が行われなくなり、出資者に損害が発生してしまったそうで被害者数は3000人以上で被害総額は134億円以上にのぼるそうです。

 

投資した人は個人や企業など多くの人がいたでしょうがあくまで投資してお金を運用しその運用益を得るために投資したものです。

なのでその配当が払われないのはお門違いですよね、さらに配当が払われなかったら投資自体を取り下げたいにも関わらず、その投資したお金も返還されないことで訴訟をされています。

 

こういったことからお金の大きなトラブルを抱えていたことがわかります。

陰謀説が流れるのはこのようなお金の恨みがあり、消されてしまったのでは?といったところでしょうか。

 

テラの竹森郁氏と瀧本憲治の関係は?陰謀はこっち?

 

インサイダー取引で公正取引委員会の調査も入るテラの情報についても握っていたのが瀧本氏のようなんです。

そのため、陰謀説は投資家からの恨みではなくこっち側の可能性もありようです。

というのもこのテラの一件は政治家に経済界の大物も結構絡んでいたもよう。

テラ社の詐欺や印鑑偽造などの刑事的な法令違反も知っていたことから恨みか口封じの可能性が高いともいわれているようです。