岩橋玄樹(元キンプリ)が復帰⁉︎現状での帰国の理由は?体調不良は嘘⁉︎

5月にデビュー3周年を迎えたジャニーズの“キンプリ”こと『King & Prince』の元メンバー岩橋玄樹さん(24歳)が、休養中のアメリカから東京に帰国したこと明らかになりました。

岩橋さんと言えば、キンプリ在籍中に“パニック障害”と診断を受け、活動休止していたものの、休止中に警察沙汰の騒ぎを起こすなど問題行動があったものの、活動休止のままキンプリを脱退して話題になっておりました。

そんな岩橋さんですが、キンプリを脱退しジャニーズを退所した直後から、アメリカ・ロサンゼルスにて、語学留学したのか?と思われておりましたが、5月末にインスタにて日本に帰国したことを報告しております。

岩橋玄樹(元キンプリ)が復帰⁉︎現状での帰国の理由は?

岩橋さんが滞在していたアメリカは、世界の中でも新型コロナウィルスの感染者が多い国で、現状のコロナ禍での国の行き来をしている岩橋さんには、批判的な声が上がっております。

一体、帰国の理由はなんだったのでしょうか?

岩橋さんの6/1のインスタには、、、

「大好きなジャニーさんから学んだエンターテイメントの素晴らしさを世界に届けて、世界中の人を幸せにする事がジャニーさんへの恩返しだと思います。また、これまでKing & Princeのメンバーと過ごしてきた思い出や、そこから学んだ事を胸に刻み、みんなの事を尊敬する気持ちは忘れず、歩む道は違うけれど、1人のアーティストとして僕自身も少しずつ前に進めていけたら嬉しいです。これからも自分なりのペースではありますが、もう一度、皆さんに笑顔と幸せを届けられるよう、精一杯頑張りたいと思います!!これからも応援よろしくお願いします。」

と書いており、今後もアーティスト活動をしていく事を語っております。

日本と違った環境で自分を見つめ直し、原点回帰なのか、改めて自分がジャニーズの一員
として活動し始めた頃を思い出していたのでしょうか?

心機一転、スタートする意気込みを感じますね!

岩橋玄樹(元キンプリ)が復帰⁉︎パニック障害は嘘⁉︎

岩橋さんは、パニック障害が治っていないことやこれからパニック障害の治療に専念する事を理由にジャニーズを対処しており、対処時にも、症状に波があることを明かしていたことから、「本当にパニック障害なのか?」と疑う声も少なくありません。

そんな不安定な状況、さらにコロナ禍で社会情勢が不安定な中で、日本とアメリカを行き来し、さらに新たなる挑戦をする岩橋さん、かなりメンタルが強そうです。

パニック障害も落ち着いてきたのでしょう。

まとめ

『岩橋玄樹(元キンプリ)が復帰⁉︎現状での帰国の理由は?パニック障害は嘘⁉︎』ということでお伝えしてきました。

岩橋さんのインスタなどをみる限り、元気で活動している印象です。

アーティスト活動再開は、元気になり気持ちが前向きになっている証拠だと思います。

ファンとしては、岩橋さんがこれからアーティストとして、どのような活動をしていくのか?楽しみでしょうがないと思います。

体調に無理せずに活躍して欲しいですね!

今後の動向に注目しましょう!