藤田ニコルの母親はスナックのママで外国人?母子家庭や複雑な家族関係とは?

藤田ニコルさんと母親である美奈子さんが『深イイ話』に初登場して話題になっております。

日本人離れした顔つきのニコルさん。そのお母さんは外国人なのでしょうか?

また、その2人の生活ぶりなどを調査してみましたー。

藤田ニコルの母親はスナックのママで外国人?年齢は?

ニコルさんの母親は、フィリピン人?という噂になっております。

★藤田美奈子

1972年10月28日生まれ 49歳
埼玉県出身

ニコルさんのファンからは、『にこるんママ』と呼ばれていいるようですが、ニコルさんは『ままるん』と呼んでいる様です。

そして、

もうお気づきかもしれませんが、母親の美奈子さんは埼玉県出身ということもあり、日本人の可能性が高いです。

SNSの画像などをみても、日本人の可能性が高そうです。

藤田ニコルの母親の旦那や離婚歴、母子家庭の経緯

藤田ニコルさんの母親は、二回の離婚歴があるそうです。

【1度目の離婚】

母・美奈子さんは、サーファーとして全国の海でサーフイン巡りをしていたそうです。全国を回るくらいなので、相当なサーフィンの腕前だったと予想できます。

そんなサーフィン巡りの際に、ニコルさんのお父さんとなるロシアとポーランドのハーフでイケメンと母。美奈子さんは結婚しました。

ニコルさんの父親は、IT会社を経営する社長さんだったそうですが、ニコルさんが3歳の時に、父親の会社が倒産。多額の借金を背負い、離婚せざるを得なくなった様です。

これを機に、ニコルさんは埼玉の母親の実家がある埼玉に戻り、母子家庭をスタートしたそうです。

決して、裕福ではなかったようですが、母・美奈子さんは仕事をしながら、ニコルさんに精一杯愛情を注ぎ、育て上げました。

ニコルさんは、自身のブログでこのお父さんとの写真を投稿しており、4年に1回くらいの頻度で会っている事を明かしております。

【2度目の離婚】

母・2度目の離婚は母子家庭をスタートさせた後に出会った方と結婚し、ニコルさんの弟ができたものの、再び離婚をしてしまいました。

2人目の旦那さんの情報は、ほとんどありませんでした。

この離婚の後、母・美奈子さんは2人の子供を女手一つで育て上げました。

藤田ニコルの母親はスナック経営者?

母・美奈子さんの職業の件ですが、噂通りスナック経営者のママとして頑張っておりました。

スナックというより、カフェ的な雰囲気もありいいお店ですね!

なんと、母・美奈子さんは自分で夜中まで仕事して、お店を出されたそうです。

しかしながら、、、

スナック店は閉店したそうですが、、、

2017年8月1日より、

“カレー&かき氷の店『NICOH(ニコ)』”

と業態を変えて、経営されております。

店名は、ニコルさんのお名前に由来で名付けたようですね。

ニコルさんの人気に肖って、カフェに切り替えた感がまたいいですね!

まとめ

『藤田ニコルの母親はスナックのママで外国人?母子家庭や複雑な家族関係とは?』ということでお伝えしてきました。

藤田ニコルさんの母・美奈子さん、なかなか波乱万丈な人生を送られているようですが、とても楽しんでいる様子がよくわかります。

そんなお母様に育てられたからこそ、ニコルさんのような素敵な女性が誕生したのでしょう。

これからも、ニコルさんの活躍とともに、お母さんの美奈子さんも頑張って欲しいですね!