中居正広がジャニーズに出戻り⁉︎将来に不安を抱えるその理由と売れない芸風とは?

元SMAPの中居正広さんが昨年3月に独立して1年が経過しましたが、「ジャニーズ事務所に出戻りするのでは?」という噂が流れております。

中居さんは、現在『のんびりなかい』という事務所をたちあげており、移籍するという話ではなく、ジャニーズ事務所と業務提携するのでは?という話の様です。

もうすでに、提携の一歩手前の段階まできているというはないです。

一体、出戻りするに当たって、何があったのでしょうか?

テレビでは、比較的よく目にかけることも多く、仕事も順調に見えますが、実際にはなにか変化が起こっているのかもしれません。

中居正広がジャニーズに出戻り⁉︎将来に不安を抱えるその理由とは?

中居さんがジャニーズを退所するときの理由とコメントがこちら↓↓↓

「今までお世話になった会社を辞めてでも、環境を変えなければいけないなって思った」
「今回の決断は、どなたにも相談せずに1人で決めました。」

と語っており、何かしら環境を変えないといけないと強い意志を感じて、独立したことがよくわかると思います。

現在、中居さんは、

『ザ!世界仰天ニュース』
『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』
『中居大輔と本田翼と夜な夜なラブ子さん』
『中居正広のニュースな会』

などのレギュラー番組をもっております。そのなかでも今回の決断の理由は、、、、

『ゴールデンの時間帯の新番組が決まらない』
『CM出演のオファーがない』

この2つのことが気がかりとなり、焦りや不安を感じているということです。

中居さんが独立して獲得した仕事は、『中居大輔と本田翼と夜な夜なラブ子さん』の1本のみで、それ以外は、ジャニーズ時代からの仕事ばかり、CMに関してはオファーなしで、独立して改めて“ジャニーズパワー”を痛感したのではないでしょうか?

週刊誌には、「まさに勘違いしていた」と書かれる始末で、今回の業務提携になったのかもしれません。

中居正広がジャニーズに出戻り⁉︎中居さんの芸風はもう古い⁉︎売れない芸風とは?

中居さんが仕事を獲得できないことに対して、ジャニーズ事務所のパワーだけでないことを、芸能関係者も指摘しております。

芸能関係者によると、

「知名度こそあるが中居の笑いのパターンは全て同じなんです。軽く相手をディスったり、自分をネタに自虐的な笑いを取ったり。“アイドル以上、芸人未満”。もうこのスタンスは通用しない」

と語っており、芸風がおもしろくないとのようなことを伝えております。

個人的には、気だるいやる気のない感じが普段通りの感じの雰囲気で、司会などをやっていると、ゲストなんかからも突っ込まれたりして、アットホームが雰囲気を作り出すのが、中居さんの得意なことなのかなーって感じており、中居さんの司会だと、なんとも言えない安心感があるのは今も変わらないと感じます。

まとめ

『中居正広がジャニーズに出戻り⁉︎将来に不安を抱えるその理由と売れない芸風とは?』ということでお伝えしてきました。

ジャニーズ出戻りに関しては、一部のメディアだけなのでほとんど確証は取れておりません。

現に、今のレギュラー番組でも忙しそうですし、イレギュラーな特番の番組にも多数出演しているので、現在も安定した仕事を送られていると思います。

しかしながら、

このコロナ禍、真っ只中の独立で少なからずのダメージはあると思いますので、その辺りも不安要素となっている可能性は少なくないと思います。

今後の動向をみていきましょう!