星野源がアメリカ移住で新垣結衣引退⁉︎事務所退所で憶測!夫婦で海外移住で子育て?

シンガーソングライター・俳優の星野源さんと女優の“ガッキー”こと新垣結衣さんが、5月に電撃結婚し、早くも今後の話題。

今回は、夫婦でアメリカに移住する⁉︎という話題です。

星野源がアメリカ移住は元々望んでいた⁉︎新垣結衣は日本に残る?

星野源さんと新垣結衣さんのアメリカ移住説は、お二人ともに願望があったというか、もともと星野源さんがアメリカに拠点を置きたいという願望があったようです。

関係者によると、

「星野さんは少し前から、『将来的に活動の拠点をニューヨークに移すかもしれない』と言い出していた。新垣さんと結婚したことで、夫婦で渡米、ということになるのかもしれない。」

と証言しており、星野源さんがアメリカ・ニューヨークに拠点を移すとなると、当然ながら、新垣結衣さんも一緒に渡米する可能性は高いでしょう。

しかしながら、

このコロナ禍に、感染者の多いアメリカにすぐに渡米する可能性は低く、2023年以降の話になるのでは?と言われております。

星野源がアメリカ移住で新垣結衣引退⁉︎夫婦で海外移住で子育て?

このアメリカ移住説が本当なれば、新垣結衣さんは芸能界を引退するのでしょうか?

現在も人気の最中、家庭に入る可能性はあるのでしょうか?

もし夫婦でアメリカ移住した場合にはどうなるのでしょうか?

とある芸能関係者によると、

「元々、仕事をたくさん入れるタイプの女優さんではありませんでしたが、さらに海外に移住するともなれば、事実上の“引退”と言える状態になる可能性は否定できませんね。さらに所属事務所との間に“軋轢”が生じているとするならば尚更です。移住後の展望としては、事務所が持ってくるCMの仕事をどうこなすのかということになってくるでしょうね。CMだったらドラマとは違って拘束時間は短いでしょうし、何よりギャランティがいいのが魅力ですよね。露出は事実上CMだけになる可能性が非常に高いですね」

と語っており、今回の結婚に関しても所属事務所は元々前向きでなかったことや、事務所対処に関しても、未だに“対処でうなく、契約形態の変更”と言い張っており、このままアメリカ移住になると、ドラマや映画などの長期間の拘束は難しくなり、メディア露出は低くなる可能性は高そうです。

新垣結衣さんは、短期間ではありますが一度、芸能活動を休止していることを考えると、今後出産し、子育てのために家庭に入るという可能性は高いのではないでしょうか?

さらに、

アメリカという日本より知名度の低い環境では、ゆっくりおち着いて生活できる可能性は高いことでしょう。

まとめ

『星野源がアメリカ移住で新垣結衣引退⁉︎事務所退所で憶測!夫婦で海外移住で子育て?』ということでお伝えしてきました。

星野源さんは、俳優に、ミュージシャンとマルチな才能を発揮しており、今後自分の可能性の枠を海外に拡げいたいというのは当然のことなのではないでしょうか?

しかしながら、

お互い人気絶頂の中、しかも新垣結衣さんが芸能界を引退するのでは?となれば、別の話。ファンは動揺を隠せないことになるでしょう。

今後、このお二人がどのような動きをしていくか?は、目が離せませんね!