キューピーゆでたまごの価格や販売店は?月10万個売れる理由とトッピングに感動!評判も調査!

キューピーのゆでたまご「パクッと食べられるゆでたまご」の記事に使用した写真です。

2021年のヒット商品ランキングに「ゆでたまご」がランクインしているのご存知でしたか?

確かにゆでたまごは価格もお手頃で栄養満点というイメージと、たんぱく質が豊富でたんぱく質ブームも後押しし、重宝しますね!

そんなゆでたまごブームの中で、倍々ゲームのように爆売れしている商品があるのをご存知ですか?

その名もキューピーのゆでたまご「そのままパクッと食べられるゆでたまご」です!

https://twitter.com/MaroYakaZ/status/1383551198653861893?s=20

「そのままパクッと食べられるゆでたまご」が、ここ数ヶ月、ゲームのように販売数が伸びているという報道を受けて、調べてみようと思います!

この記事でわかることです。

  • キューピーのゆでたまご「そのままパクッと食べられるゆでたまご」の価格は?
  • キューピーのゆでたまご「そのままパクッと食べられるゆでたまご」の販売店は?
  • キューピーのゆでたまご「そのままパクッと食べられるゆでたまご」が月10万個売れた理由は?
  • キューピーのゆでたまご「そのままパクッと食べられるゆでたまご」のトッピングやアレンジは?
  • キューピーのゆでたまご「そのままパクッと食べられるゆでたまご」の評判は?世間の声まとめ!

それでは本題に入ります。

キューピーのゆでたまご「そのままパクッと食べられるゆでたまご」の価格は?

キューピーのゆでたまご「そのままパクッと食べられるゆでたまご」の価格は、

実勢価格で88円です。

実勢価格とは、実際に市場で売買される取引価格のことです。

キューピーのゆでたまご「そのままパクッと食べられるゆでたまご」の販売店は?

キューピーのゆでたまご「そのままパクッと食べられるゆでたまご」の販売店ですが、

首都圏を中心にスーパー、コンビニエンスストアで販売が拡大されているようです。

近くのコンビニやスーパーにいったらチェックしてみようと思います!

Twitterによりますと、前橋工科大学生活共同組合や、新潟大学生協池原店、阪大生協購買ショップ豊中店でも取り扱っていると投稿されていました。

キューピーのゆでたまご「そのままパクッと食べられるゆでたまご」が月10万個売れた理由は?

キューピーのゆでたまご「そのままパクッと食べられるゆでたまご」が、月10万個売れた理由を解説します。

売れた理由①すぐに食べられる

「そのままパクッと食べられるゆでたまご」はパッケージから出してすぐに食べることができるのですよ!

ゆでたまごが栄養満点で手軽なのはよく理解しているのですが、何せ、面倒だという方が多いのではないでしょうか?

生卵の状態からお湯を沸かして、茹でますが、

半熟にしようと思ったら固茹でになってしまったり、固茹でにしようと思ったら半熟になってしまったり、ゆでたまごの半熟加減を考慮すると、1分1秒気が抜けない気持ちになる時があります。

そんな中、理想の茹で加減で、すぐに食べられれるというのは、ストレスを軽減できますよね!

売れた理由②殻がむいてある

「そのままパクッと食べられるゆでたまご」が売れる理由は、ゆでたまごの殻がつるんと剥けていることなのではないでしょうか?嬉しいことですよね!

せっかく茹でても、水に浸すのを怠ったり、せっかちになってしまうと、あのつるんとしたゆでたまごにはならず、ボロボロになってしまう時があります。

見た目がつるんとしていないと、楽しみが半減してしまうのは個人的な意見になりますが、皆様は如何でしょうか?

いずれにせよ、殻がむいてあるのは時短にもなりますし助かりますね!

売れた理由③ほんのり塩味がついている

ゆでたまごには塩が必須ですね!「そのままパクッと食べられるゆでたまご」のは塩味があらかじめついています!

ゆでたまごを食べるためには、塩を用意していなければいけません。

大家族がいる家庭には塩が常備されているとは思いますが、一人暮らしだと意外にも塩は常備していないケースもあるのではないでしょうか?

塩を用意しなくても、塩味がついているのは嬉しいことですよね!

売れた理由④料理のトッピングに使える

「そのままパクッと食べられるゆでたまご」はトッピングが楽しめます!

ゆでたまごがサラダやラーメンにのっていると、豪華さや特別感を感じてしまうのは、個人的な感想ですが、いかがですか?

トッピングにするために、前述したように、お湯を沸かして、ゆでで、剥いて、そこからトッピングとなると一手間ふた手間かかってしまいます。

いずれにしても時短で手軽にゆでたまごトッピング料理を楽しむことができますね!

売れた理由⑤賞味期限が長い

「そのままパクッと食べられるゆでたまご」の賞味期限が冷蔵で15日です。

ゆでたまごの保存期間は、殻つきで3日以内、殻なしで、12~24時間以内(とにかくなるべく早く!)でスピーディーに食べなければいけませんが、「そのままパクッと食べられるゆでたまご」は冷蔵で15日です。

多めに購入して冷蔵保存しておけば、小腹が空いた時にすぐにパクッと食べられます!

キューピーのゆでたまご「そのままパクッと食べられるゆでたまご」のトッピングやアレンジは?

キューピーのゆでたまご「そのままパクッと食べられるゆでたまご」のトッピングが楽しみですね!

以下のメニューにトッピングするのはいかがでしょうか?

  1. インスタントラーメン
  2. カップラーメン
  3. 白米
  4. 玄米
  5. 雑穀米
  6. 蕎麦
  7. うどん
  8. カレー
  9. サラダ
  10. サンドイッチ

そのままパクッと食べられるゆでたまごは、トッピングにもこんなに重宝しますね!

キューピーのゆでたまご「そのままパクッと食べられるゆでたまご」の評判は?世間の声まとめ!

  • ゆでたまごをわざわざ買うという事に意識が向いていなかったので商品すら気がつきませんでした。見てみようかな。
  • ゆでたまご大好きです。1個70円くらいで売ってるから、スーパーなら半パックのお値段とできるだけ買い控えてますが、カレーとかには入れたくなるので、そういうときは、やっぱり衝動買いしちゃいますよね。おにぎりにも合うのよ。キューピーさんのたまごなら美味しいんだろうなあ。見かけたら買ってみたいです。
  • 手軽に食べられるのは良いこと。単価で考えたら高いかもしれないけど、ゆで卵って自分の好みの固さの茹で時間を見つけるのは難しかったり 新鮮な卵だと殻付きがうまくいかなかったり地味に難しい。
  • たまごのコレステロールを気にする人がいますが、直接にはたまごは関係ないそうです。それより、殻をむくのが面倒くさくて食べばい人もいるので、手軽にたんぱく質が食べられるのは高齢者にもいいと思います。
  • これは知らなかった。是非食べてみたい。ゆで卵好きなんだけど、唯一難点が殻を剥かなきゃいけないところだったので、こういう商品は嬉しいし、売れるのは納得。
  • ゆでたまごなんて自分で作れよ!とか言われそうだけど、黄身の茹で加減が難しいし、殻がひっついて剥きにくかったり。写真をみると理想的な黄身でめちゃくちゃ美味しそう。

キューピーのゆでたまご「そのままパクッと食べられるゆでたまご」の評判は良いみたいです!

じゃないと、月に10万個も売れないですよね?

ゆでたまごの需要も上がっていますし、健康を考えるとゆでたまごは毎日食べたいので、本当に試してみたいです!

「そのままパクッと食べられるゆでたまご」まとめ!

キューピーのゆでたまご「そのままパクッと食べられるゆでたまご」について、価格や販売店や売れる理由、トッピングや評判などをまとめてみました。

ゆでたまご、自分で作った方がいいという意見も分かりますが、成功率や手軽さを考えると、これからは「そのままパクッと食べられるゆでたまご」の需要が高まるのではないかと思いました。

個人的には、キューピーさん、良い商品を開発販売してくれ、ありがとうございますと伝えたいです。

今回はここまでとさせていただきます。

最後までお読みいただき本当にありがとうございました!