夏祭浪花鑑のあらすじと登場人物は?中村勘九郎が生配信を決定!コクーンとは違う演出や雰囲気?

夏祭浪花鑑(なつまつり なにわ かがみ)のあらすじについて記事に使用した写真です。

松本の夏の風物詩として楽しみな、「信州・まつもと大歌舞伎2021」が6月17日から22日まで、長野県・まつもと市民芸術館で開催されます。

今年の演目は「夏祭浪花鑑」ですが、期間中の6月20日15時公演がオンライン生配信されることになり、団七を演じる中村勘九郎さんの意気込みが熱いです!

そんな団七を演じる中村勘九郎さんの夏祭浪花鑑についてまとめてみたいと思います!

本記事でわかることです。

  1. 夏祭浪花鑑の読み方は?
  2. 夏祭浪花鑑のあらすじは?
  3. 夏祭浪花鑑の登場人物は?
  4. 夏祭浪花鑑を中村勘九郎が生配信決定!コクーンとは違う演出や雰囲気?

それでは本題に入ります!

夏祭浪花鑑の読み方は?

夏祭浪花鑑の読み方は「なつまつり なにわ かがみ」です。

1745年8月に大阪の竹本座で初演。

1968年に大阪の長町裏で起きた、魚屋による殺人事件を基に創作されたようです。

原作は全9弾あります。

現在上演される、三段目、六段目、七段目を中心にご紹介します。

夏祭浪花鑑のあらすじは?

それでは夏祭浪花鑑(なつまつりなにわかがみ)のあらすじをご紹介します。

歌舞伎と文学では若干違うところもありますが、簡単に解説してゆきます。

夏祭浪花鑑(なつまつりなにわかがみ)を参照にし、より簡単にまとめました。

本記事での簡単な解説で物足りないと感じましたら、フリー百科事典のWikipediaを参照にしてください。

夏祭浪花鑑(なつまつりなにわかがみ)のあらすじ①一段目と二段目

お鯛茶屋と玉島兵太夫内

泉州浜田家家臣玉島兵太夫の息子の磯之丞が傾城琴浦に入れあげ、

横恋慕する佐賀右衛門の悪事によって危難に陥ります。

それを救おうとした魚売りの団七が間違って人を殺してしまい牢屋に入れられてしまいます。

息子の磯之丞な家を出されてしまうのですが、

お梶のお願い事が実って、団七が放免されるというところです。

夏祭浪花鑑(なつまつりなにわかがみ)のあらすじ②三段目

住吉鳥居前(通称鳥居前)

ここは団七が放免される日です。

奥様のお梶が息子の一松を連れて、住吉神社の鳥居前まで迎えにきます。

磯之丞も表れますね。

ここで髪が伸び放題の団七が役人に伴われてやってきて、身支度と床屋新城、こざっぱりな身なりへとあらためて行きます。

磯之丞の恋人である傾城の琴浦が、チンピラたちに捉えられそうになっているところに出くわして大喧嘩になります

止めに入るお梶。

そのお梶を見て、一寸徳兵衛は自分を救ってくれた恩人に気づきます。

一寸徳兵衛と団七は義兄弟の契りをかわします。

夏祭浪花鑑(なつまつりなにわかがみ)のあらすじ③四段目と五段目

内本町道具屋と安居の森

勘当磯之丞は勘当されてしまいます。勘当磯之丞は名前を清七と変えて道具屋の手代となります。

ここでも娘のお中と恋仲になってしまいます。

横恋慕する先輩と団七の舅義平次の計略によって殺人を起こしてしまいます。

夏祭浪花鑑(なつまつりなにわかがみ)のあらすじ④六段目

釣船三婦内

磯之丞、琴浦が匿われている三婦の家に、徳兵衛の女房お辰が訪ねてきますよ。

それを聞いた三婦の女房おつぎは、磯之丞を連れて行ってくれるように頼みますが、快く引き受けるお辰とは相反し、三婦が納得しません。

お辰の女っぷりが許せなかったのでしょうね。

納得しない三婦を見て、お辰はそばにあった焼ごてを手に取り、

自分の顔に押し当ててしまいます。

(すごいですね。)

美しい顔に大火傷を負ってまで自分の義理を通そうとするところが見どころです。

夏祭浪花鑑(なつまつりなにわかがみ)のあらすじ⑤七段目

長町裏

義平次と団七の刀の奪い合いになるところが見どころです。

止める団七ですが、覚悟を決めて、義平次 を斬り殺してしまいます。

惨殺な場面ですが、歌舞伎にすると1番の見どころなのではと思います。

夏祭浪花鑑(なつまつりなにわかがみ)のあらすじ⑥八段目と九段目

田島町団七内と玉島徳兵衛内

団七の家に、徳兵衛が来て、義平次の殺害現場で拾った団七の草履を見せるのです。

団七の身代わりになる徳兵衛ですが団七は相手にしません。

徳兵衛はお梶に不義を仕掛け計らいでお梶は団七と離縁することになるのです。

離縁すれば鼠殺しではなくなりますからね。

その後佐賀右衛門の悪事があらわになり、磯之丞の勘当も解けて、玉島兵太夫により団七の罪も減刑されるというあらすじです。

夏祭浪花鑑の登場人物は?

夏祭浪花鑑(なつまつりなにわかがみ)の登場人物をご紹介します。

  1. 団七九郎兵衛(だんしちくろべえ)中村勘九郎さんが演じる役ですね!
  2. お梶(おかじ)
  3. 三河屋義平次(みかわやぎへいじ)
  4. 玉島磯之丞(たましまいそのじょう)
  5. 琴浦(ことうら)
  6. 一寸徳兵衛(いっすんとくべえ)
  7. お辰(おたつ)
  8. 釣船三婦(つりぶねのさぶ)
  9. 大鳥佐賀右衛門(おおとりさがえもん)
  10. 玉島兵太夫(たましまひょうだゆう)

歌舞伎を見るときに、ある程度のストーリーと登場人物を把握していると楽しめるかと思いますよ!

夏祭浪花鑑を中村勘九郎が生配信決定!コクーンとは違う演出や雰囲気?

2021年の演目は、夏祭浪花鑑(なつまつりなにわかがみ)で、期間中6月20日15時公演がオンライン生配信されることになりましたが、生配信ははじめですよね!

コクーンとは箱の大きさも違うと思うので、稽古もやり直し、遠湯つも雰囲気も変化も味わっていただきたいと、中村勘九郎さんはアピールしています!

夏祭浪花鑑の生配信楽しみですね!

まとめ

夏祭浪花鑑(なつまつりなにわかがみの生配信が決定し、夏祭浪花鑑(なつまつりなにわかがみのあらすじや登場人物について簡単に解説してゆきました。

6月20日15時の公演、オンライン生配信が楽しみですね!

また新しい情報が入り次第追記します。

今日はここまでとさせていただきます。

最後までお読みいただきありがとうございました!