原田雅彦(JOC次期理事)の経歴や学歴は?性格が真面目すぎる!葛西紀明との因縁もあった?

原田雅彦(JOC時期理事)の経歴や学歴についてまとめた記事に使用した写真です。

2021年6月10日に、日本オリンピック委員会(JOC)の次期理事に、原田雅彦氏が就任することがわかりましたね!

原田雅彦さんといえば、長野五輪のスキージャンプ!懐かしいですね!

原田雅彦さんも涙し、もらい涙の思い出が甦ります!

そんな原田雅彦さんを振り返りたいと思います。

本記事でわかることです。

  1. 原田雅彦の経歴は?
  2. 原田雅彦の学歴は?
  3. 原田雅彦の性格が真面目すぎる?
  4. 原田雅彦は葛西紀明との因縁があった?

それでは本題に入りますね!

原田雅彦の経歴は?

  1. 名前:原田雅彦(はらだまさひこ)
  2. 生年月日:1968年5月9日
  3. 職業:雪印メグミルクスキー部総監督就任(2021年4月)

幼少期に泣き虫で人見知りだった原田雅彦さんは(現在も泣き虫かもしれませんね!)

小学校3年生の時に、スキージャンプを始めたことで、明るく前向きな性格になり、精神的にも成長したことを明かしています。

原田雅彦さんが中学校の時には、中学選手権で2度優勝する大活躍!

小学校から頑張ってきた才能が開花してきたんですね!

高校時代にはインターハイで優勝します。

高校卒業の1987年には、スキーの実力がかわれて、雪印乳業に入社が決まりました。

そしてそして!

1990年以降、日本を代表するスキージャンプ選手となってゆきます。

1991年世界選手権初出場。

1992年アルベールビルオリンピックオリンピックに出場(オリンピック出場①

1994年リレハンメルオリンピック出場(オリンピック出場②

1998年長野オリンピック出場(オリンピック出場③

2002年ソルトレークシティオリンピック出場(オリンピック出場④

2006年トリノオリンピック出場(オリンピック出場⑤

日本人最多。ここまで、オリンピック、世界選手権を通して9個のメダルを獲得しています。

38歳、2006年3月20日に引退表明。

現役引退後も、雪印メグミルクに残り、雪印ミルクスキー部コーチに就任。

その後もスキージャンプ中継の解説者を続けます。

2014年4月の、コーチから監督に就任。

2015年10月、全日本スキー連盟理事に就任。

そして、2021年4月から雪印ミルクスキー部総監督に就任し、現在に至っていました。

原田雅彦の学歴は?

原田雅彦さんの最終学歴は高校で、東海大学付属札幌高等学校です。

原田雅彦さんの中学は上川中学校です。

原田雅彦さんがスキーを始めたのは小学校時代でしたが、小学校に関しては情報がありませんでした。

上川中学校の近くの小学校かもしれませんね。

原田雅彦の性格が真面目すぎる?

原田雅彦さんの顔をお見かけするといつも笑顔で、こちらが幸せになります。

天真爛漫な性格かと思いきや、ものすごい真面目な性格のようです。

言い訳や不満は一切なしで、悩みも全部自分で抱え込んでしまい、全て自分で非を抱え込んでしまうところも。

そのお人柄には尊敬しているのですが。そんな原田雅彦さんがJOC次期理事に就任するにあたり、以下のようなコメントもありました。

  • 明らかに国民感情をなだめるための人選。
  • できればこの人の悪口は書きたくない。
  • 原田さんは人が良さそうだから、利権絡みとかでうまくつかされて、可哀想な目に遭いそうな気がする。

原田雅彦さん、そのお人柄から、JOC時期理事に就任後の活躍が楽しみですね!

原田雅彦は葛西紀明との因縁があった?

原田雅彦さんと葛西紀明さんは、以前から因縁の関係にあったようです。

これは原田雅彦さんが明かしたことではなく、葛西紀明さんが明かしたことですが、団体のメダルがかかった大事なジャンプの時に、原田雅彦さんが失敗ジャンプをしてしまったことから、2人の関係が悪くなってしまったようですね。

葛西紀明さんは長野オリンピックで、原田雅彦さんが金メダルを獲得した時に、

「金メダルを獲ってほしくなかった」発言が炎上してしまいました。

レジェンド葛西紀明と言われている葛西紀明さんですが、レジェンドに相応しくない発言だと多くの批判があったようです。

原田雅彦まとめ!

原田雅彦さんについて振り返りました。

日本オリンピック委員会(JOC)の次期理事ではどのように活躍してゆくのでしょうか。

いい人過ぎで、自分の意志の外で振り回されないように願っています。

今後の活躍に注目し続けますが、どうか体調だけはくれぐれもお気をつけくださいね。

今回はここまでとさせていただきます。

最後までお読みいただきありがとうございました!