【デルタパートナーズ】タレントA子は誰?名前や顔画像は?経歴も!

芸能事務所「デルタパートナーズ」が所属タレントA子さん(29)と退所についてトラブルが起こっているそうです。

「デルタパートナーズ」は人気タレントの「ゆきぽよ」さんが所属する事務所で、多くのギャルが所属していることでも有名。
ギャルという方々にマイナスイメージをもっているわけではありませんが、デルタパートナーズは所属タレントが突然やめてしまうということが頻繁に起きていました。

問題となっているA子さんは、油彩画家として活動。
その傍らでモデルとしても活動していました。

「デルタパートナーズ」とは、2020年5月に専属契約を結んでいます。

今回問題となっているのは、A子さんの退所をめぐって賠償金請求をされ、訴訟問題にまで発展してしまっているということ。

いったいどのような状況になってしまっているのでしょうか?

また、タレントA子さんとはだれなのでしょうか?

今回は「【デルタパートナーズ】タレントA子は誰?名前や顔画像は?経歴も!」と題しまして、A子さんの名前や顔画像・経歴などを調査していきたいと思います。

それでは早速いってみましょう!

【デルタパートナーズ】タレントA子は誰?

今回、損害賠償騒動の渦中となっている所属タレントA子さんとは誰なのでしょうか?

A子さんとされている方の条件を整理してみたいと思います。

本業油彩画家
女性
モデル
年は29歳
東京芸大大学院卒業
2020年からデルタパートナーズに所属

 

おそらく画家として食べていけるくらい稼ぎたかったのでしょう。
ですが、芸術の世界はなかなか厳しく、モデルという仕事で生計をたてていたのかもしれません。

東京芸大の大学院に入学できたという時点で、ものすごく才能があるように感じますが、まだ若手のうちはお金にしていくのが難しいのでしょうね。

A子の名前や顔画像・経歴は?

しかしA子さんはレースクイーンなどもしている様子。
見た目も素敵な人なのでしょう。
その外見を生かして、「デルタパートナーズ」と専属契約を結んだのだと思いますが、残念な結果になっていますよね。

デルタパートナーズのサイトに載っているA子さんは、髪が長くて美形な様子がうかがえます。
レースクイーンなどもしているということで、かなりスタイルも良く美人であることが想像できますよね。

A子さんの名前などを調べてみましたが、残念ながら見つかりませんでした。

こちらは現在訴訟中ということもありますし、おそらく今後事務所を退所し芸能活動は控えるであろうと想定し、一般の方の情報はこれ以上調査するべきではないと思いました。

また、もしA子さんが芸能活動をし、モデルで活躍したら追記していきたいと思います。

それにしても芸術の才能もあるスタイル抜群の美人だなんて、めちゃくちゃモテそうですよね!!

きっといつかまた芸能活動も再開してくれることでしょう。

デルタパートナーズ小泉宗弘社長とは?

デルタパートナーズ社長の「小泉宋弘」氏(46)で記憶に新しいのは「ゆきぽよ事件」ですよね。

ゆきぽよさんは2021年1月、元交際相手の男性が〇薬の使用容疑で逮捕され、ゆきぽよさんも検査を受けていたことが報じられていました。

ゆきぽよさんはは報道後、所属事務所社長の小泉宗弘氏と一緒に関係者等への謝罪をして回ったとして話題になりました。

週刊文春によりますと、

この手の報道はタレントにとって活動の進退に関わる大事故です。しかし、彼女の場合、小泉社長が必死に関係各所を回り、スポーツ新聞各社に『謝罪の場を作ります』と頭を下げ、火消しに走ったこともあり、首の皮一枚つながりました。3月25日に行った『RIZAP』のイベントの際に、ダイエットをして4.6キロ痩せた彼女のプロモーションも兼ねた“謝罪会見”を行わせました。
ゆきぽよは『2カ月、自分と向き合い、心と体を整えました。ファン、関係者の皆様への感謝が強くなりました。このお仕事で恩返ししたい。このお仕事が、大好きなんだと、すごく思いました。新しく生まれ変わった、ゆきぽよを、どうぞよろしくお願いします』と、涙ながらに語り、再出発を誓いました。(引用元:文春オンライン)

この一連の騒動で、「デルタパートナーズ」の小泉社長のことが話題となり、小泉社長の株がぐんと上がっていました。

しかし、ここにきて今回のA子さんの損賠賠償請求騒動。

デルタパートナーズ小泉宗弘社長は「俺はきれいごとが大嫌い」等と発言していますが、「きれいごと」というべきなのか、双方の契約の理解の違いなのではないかと思ってしまいます。

 

損害賠償は7000万?

問題となっている7000万損害賠償とはどのような内容なのでしょうか?

A子さんは油彩画家です。
そのため、デルタパートナーズと契約はしていますが、油彩画家としても活動しています。

今回問題となっているのは、A子さんが個展を開く予定だった日にちが、A子さんがデルタパートナーズと契約し仕事を開始すると認識していた日にちの前であったのに、小泉宗弘社長は「ウチと専属契約しているタレントを勝手に使うな」として、個展開催予定だった百貨店の会場や百貨店本店に電話をしまくったという件です。

A子さんの認識では、この個展開催の日にちはまだ契約前だったので、自分でとった仕事としてやっていいとの認識だったそうですが、デルタパートナーズ側はそうは考えていなかったそう。

2020年10月16日にこのような通知書が届いたと言います。

個展の中止を求めるとともに、絵画プロジェクトを中止したことに対する高額な損が謝罪するコト、損害賠償を支払うように要求。さらに小泉社長へA子さんが謝罪すること、事務所との契約を継続するよう求めている。(引用元:文春デジタル)

この通知書をみてA子さんはかなり困惑していると言います。

A子さんを油彩画家として売り出すために、事務所が大金をだし準備をしてあげたのに、勝手に行動しているということが社長の怒りをかったのでしょうか?

まとめ

今回は「【デルタパートナーズ】タレントA子は誰?名前や顔画像は?経歴も!」と題しまして、A子さんの名前や顔画像・経歴などを調査してまいりましたがいかがでしたでしょうか?

問題の渦中となっているA子さんについては、残念ながら特定することはできませんでした。

ですが、東京芸大大学院卒の油彩画家で、モデルとしてレースクイーンなどの経験があるA子さん。

今はまだ騒動の渦中ではありますが、きっとその才能と美貌を認められ、世間で活躍できる日が来るはずです。

これを一つの経験として、更に羽ばたいていってほしいですね!

今回はこの辺で。
最後までお読みいただき、ありがとうございました!